リチャード・ボイラン博士の「恒星訪問者セクション」

みなさん、こんにちは。

今日は特に詳しく論じることはないが、昨日『Extraterrestrial Technology(ET技術)』で紹介したリチャード・ボイラン(Richard Boylan)博士のホームページを見つけたので、それを紹介しよう。
e0171614_208399.jpg

The UFO-Star Visitors official website of Dr. Richard Boylan

さて、このホームページで面白いのは「Star Visitors Section(恒星訪問者セクション)」というものがあり、この中の「いろいろな恒星訪問者(The Various Kinds of Star Visitors)」にはこれまで地球を訪れた「宇宙人」が説明されている。同時に「いろいろな恒星訪問者を描いた似顔絵や写真(Drawings and Photos Depicting Various Kinds of Star Visitors)」には、彼らの「似顔絵」も掲載されている。
e0171614_20131571.jpg

page 1
e0171614_20135347.jpg

page 2
e0171614_20142534.jpg

page 3
e0171614_20145634.gif

page 4

NASA関係者による「UFO暴露プロジェクト」によればすでに「57種の宇宙人」がこの地球を訪れていることが公表されたが、ボイラン博士の調査も一致している。

これをまとめたYouTubeもあるので紹介していおこう。

Alien Species 1 - Humans


Alien Species 2 - Greys and Reptilians


いずれにせよこの世界では、日本人や日本政府、日本の科学者や大学人などがまったく想像もつかない「内容」が明らかとなりつつ進んでいるのである。
[PR]

  by Kikidoblog | 2009-05-14 20:18 | 未知の宇宙文明

<< リチャード・ボイラン博士インタビュー 「エイリアン工学」はすでに実用... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE