弘原海博士のe-PISCOの「ラドンイオン濃度」も急上昇!

みなさん、こんにちは。

ここのところ、測定不能状態が続いている、弘原海博士のe-PISCOのシステム。唯一残されたのは、関東地方をカバーする、神奈川・厚木のデータ。これにも「イオン濃度の急上昇」が計測された! 要注意が必要である。
神奈川・厚木
e0171614_18532210.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2009-10-23 18:53 | HAARP

<< ワクチン・ビジネス、「薬害訴訟... HAARPのリオメーターも巨大... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE