ベンジャミン・フルフォード「デービッド・ロックフェラーはいい人です」!?

みなさん、こんにちは。

最近非常に面白い番組を見つけたので、それをここにも紹介しておこう。以下のものである。
ベンジャミン・フルフォード特番
e0171614_16432768.jpg

これは、古歩道という、日本人に帰化したかなりあやしい外人の解説である。

内容は、なかなか面白い。かなり示唆に富む話も多い。が、イルミナティーの親玉デービッド・ロックフェラーがベンジャミン・フルフォード氏の講演会を聴きに来ていたということから、おそらくこの人もまた、「経済的ヒットマン」の餌食となったにちがいない。実際、ベンジャミン・フルフォード氏は、デービッド・ロックフェラーはいい人だと言っている。しかし、このベンジャミン・フルフォードの顔つきも悪く、見るからに怪しさがただよう。あたかもCIA 丸出しの観あり。

私がいつも理解できないのは、こういった得体の知れない外人が驚くほどあっという間に日本人になれるということだ。ベンジャミン・フルフォード氏ばかりか、お騒がせ外人の多くもまた簡単に日本国籍が取れるようである。なのに、逆に、日本生まれの日本育ちで日本語しか話せない外人の子供たちが、特にタイやイランなどの第三世界と目された国々の出身の子供たちが、いつまで経っても日本国籍がとれずに未知の母国へ追い返されるということである。いったいこの差はどこから来るのだろうか? 実に不思議である。

「デービッド・ロックフェラーはいい人です」
e0171614_1510780.jpg

Fulford's Ninjas: Don't Hold Your Breathより
[PR]

  by Kikidoblog | 2010-01-18 16:44 | コンスピラシー

<< 日本の警察検察権力の正体はここ... DO YOU HEAR THE... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE