天空に光り輝く巨大な雲:これは何だ?

みなさん、こんにちは。

今回は、最近世界中で観察されている大変奇妙な物理現象を紹介しておこう。それは、大気圏上空から雲間に「巨大な円形状に光り輝く部分」ができるという現象である。以下のものである。

モスクワ上空


ルーマニア上空


ユタ上空(これはケムトレイルっぽい)


サウジアラビア上空


これが気象現象なのか、物理現象なのか、まだ解明されていない。一説には、米軍のイルミナティー部門のHAARPか、強大なプラズマ兵器のなせるわざというものがある。また、別の説では、これはUFOやエイリアンによる「アセンション」の兆候であるというものがある。しかしながら、これはまずあり得ない。なぜならどこにもUFOの姿がなく、その光る部分も動かないからである。

はたしてこれは何だろうか? そのうち日本でも見られるに違いない。

ついでに、こんなものも見つけたので紹介しておこう。

Amazing Cylinder UFO in Tampa - Vid A


A Giant UFO Over Salt Lake City

[PR]

  by Kikidoblog | 2010-01-20 09:28 | HAARP

<< これがケムトレイル機の内部だ!! 日本の警察検察権力の正体はここ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE