3月30日は「ケムトレイルの日」?

みなさん、こんにちは。

この3月30日の「ケムトレイル」散布は実に集中的でひどかった。徳島上空を数機の旅客機型ケムタンカーが縦横無尽に行き来し、その都度大量のエアロゾルを散布していた。この様は、まるでベトナム戦争時に米軍機がダイオキシンを仕込んだ枯れ葉剤を大量に散布していた時のようであった。それと比べると普段は結構飛んでいるはずの普通の旅客機の姿が見えなかったのが不思議である。おかげで、雲のまったくなかった春の快晴も徐々に淀みはじめ、薄雲で覆われた曇天へと変わり、暖かな小春日和も肌寒い風の強い日へすっかりかわってしまった。3月30日は「ケムトレイルの日」と銘打ったら良かろう。
e0171614_11291765.jpg
e0171614_11292776.jpg

[PR]

  by Kikidoblog | 2010-04-02 11:30 | ケムトレイル

<< HAARPに地震波か? ついにその時が来た!?:鳩山首... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE