アル・ゴア元副大統領の洗脳教育:アル・ゴアお前もか?

みなさん、こんにちは。

今回はまったく違った話題を紹介しておこう。これは、今日偶然見つけたのだが、かの「地球温暖化詐欺師」のアル・ゴア元副大統領
e0171614_22131031.jpg

が最近全米でひそかに行っていることである。以下のYouTube番組である。

Al Gore to Children: Don't Listen to your Parents! -1


Al Gore to Children: Don't Listen to your Parents! -2


これによれば、アル・ゴアが全米でトップレベルの成績や知能指数を持つ12歳児を3000人ほどをワシントンに招待し、アル・ゴアが子供たちの前で講演するというプログラムである。オハイオに住むある子供の親が、知らないうちに3000人もの秀才児童を集めてアル・ゴアがいったいどんなことをいうのかと子供に録音させたところ、アル・ゴアは驚くべきことをしゃべっていたというものである。

「君たちの親は何も知らない。君たちは親より優秀だから、親の言うことは聞くな。」

要するに、かつてのナチのヒットラーユーゲントと同じことを、「グローバルウォーミング」の問題を餌にして、アル・ゴアが行っているということである。

困ったことにこのプログラムに参加した子供たちは「洗脳」されて、親の言うことを聞かなくなってしまったらしい。今度は、この12歳児が大きくなってさらに融通の効かない白人至上主義者へと育ってゆくだろうということである。

これは、かなり前からデービッド・アイクが警告してきたことである。それが現実に粛々と行われて来ているということである。末恐ろしい事態である。

また、もっと恐ろしいのは、こっちだろう。

HOME LAND SECURITY - FEMA calls Founding Fathers THE 1st TERRORIST ORGANIZATION IN THE U.S.A !



これはFEMAの主催する講演会で行われているものらしいが、アメリカの建国の父たちを「第一級テロリストだ」と言って聴衆を洗脳しているものである。

いったいアメリカ合衆国はどうなっているのだろうか? 


おまけ:

[PR]

  by Kikidoblog | 2010-04-30 22:00 | アイク

<< 「メーデー」=イルミナティーの... グーグルアースにバッテンが?? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE