「ノーイング」と「イルミナティーカード」は知っていた!?:複合的大災害の時代

みなさん、こんにちは。

以下現在、日本の西側を台風4号が通過中だが、最近の自然現象のすさまじさはなにかを感じさせるほどものすごいものがある。すでにたくさんのサイトでそうしたものを取り上げているが、ここでも一応メモしておこう。

まずはロシアの大火災。
Russian Scholar Warns Of 'Secret' U.S. Climate Change Weapon
e0171614_17563567.jpg


次は、アフリカの大火災。
Fire Season Roars to Life in Central Africa
e0171614_17583664.jpg


そしてフィンランドのストーム。(嵐の前線がヒエタニエミビーチにパニックを引き起こした

(まるで映画インセプションのように人工的に作った映像のような自然現象である。)

こういったものを見ていると、まるで、ハリウッド映画の「Knowing」のようである。

(この最初に出てくるEscape Artists社のロゴもまた、イルミナティーの”目”ですナ。)

はたしてこういうあまりにものすごい気象変動を引き起こしているものはなんなのだろうか?

惑星ニビルの接近のせい? 褐色矮星X(ネメシス)の接近のせい?
それとも、惑星直列のせい? 地軸が23度よりずっと傾いたせい?
それとも、米海軍の「クローバー計画:ケムトレイル散布」のせい?
それとも、米軍のHAARPのせい? ロシア宇宙軍のテスラ兵器のスカラー波のせい?
それとも、携帯電話のギガヘルツ波による電離層の破壊のせい?
それとも、太陽活動の最盛期(2012年)のせい?
それとも、温暖化ガス(CO2)のせい?

だいぶ前に「陰謀カードゲーム「 イルミナティNWO」:これで世界のすべてが分かる?」で紹介したカードにある出来事が全部現実に起こってきているように見えるから驚く。
e0171614_1151486.jpg

[PR]

  by Kikidoblog | 2010-08-11 18:21 | HAARP・台風・ハリケーン

<< ジュリアン・アッサンジ登場:イ... 中国のUFOとチャーチルのUF... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE