日本政府ゾンビ最高齢者数をギネス申請へ?:長寿大国から年金詐欺大国への転落!

みなさん、こんにちは。

いやはや、日本は今すごいことになっている。日本が長寿大国だ
日本人女性平均寿命86.05歳で24年連続で世界一、男性も過去最高に--厚労省
というその直接の原因である、100歳以上の人口がひょっとしたら全部ウソ。すくなくとも大半はウソだったかもしれないという瀬戸際に立たされている。

名ばかり高齢者続出…日本の平均寿命、実はインチキ!?
【緯度経度】パリ・山口昌子 高齢者不明…日本は「ヘンな国」!?
(サンケイは権威側にいる割には現政権批判記事を集めるのが好きですナ。)

日本人の寿命の伸びは以下のようなデータが公表されている。
図録主要先進国の平均寿命の推移
e0171614_1054383.gif


さらに、このうち100歳以上の超高齢者の推移も公表されている。
図録百歳以上高齢者数
e0171614_1075576.gif

(たぶんこの中の大半もすでに死んでいるのだろうヨ。)

これを見ると日本が日本の先進医療のおかげでいかに長生き国家であるのか、という実に希望に満ちた好印象国家として世界に冠たる良いイメージを与えて来た。

ところが、実はその最超高齢の人々が、とうの昔に死んでいるにもかかわらずに生きていることにして、子孫への不正年金受給のための「一種の名義貸し」に使われていたというのである。そうしようという側もすごいが、それはともかく、それをまったく見逃し続けてきたという「お役所仕事」もまたすごい。ちょっと集めただけでも以下のようなものがあった。

100歳以上高齢者:所在不明、全国で57人
白骨遺体:「111歳」自室で 死後30年、年金不正受給?--東京・足立
113歳女性:所在不明 杉並の都内最高齢
高齢者不明:三重・志摩で163歳男性「生存」
「186歳」の戸籍残る 江戸時代・文政生まれ、西郷さんより3つ上

いったいこの数字はどこまで伸びるのだろうか? 日本人の寿命は人種的に見て特に突出する理由は何一つない。日本人が人種的に見て長寿に有利という遺伝的形質はあまりない。せいぜい100歳から110歳程度だろう。このことから、どうして日本人の寿命がこうも更新され続けるのか、私は非常に不思議に感じていたが、どうやらそれはかなりの最高齢老人がゾンビ人間あつかいされていたということのようである。

何もしない、何も出来ない老人にもそれなりの年金がつくのであれば、家族はそれをあてにするのは当たり前である。「まだ死んでもらっては困る」と家族は思うかもしれない。また、かなり前から、日本の田舎では格差社会に入っていて働く場所もなく、親の年金しか生活のかてになるものがないという家庭も多かったのである。親の年金だのみの生活の人々も地方の田舎では多いはずである。だから、超高齢の親が死んだら年金がストップ。年金がストップすれば、一家の生活は破綻する。それゆえ、最高齢者が死んでも生きていることにするという老家庭も多かったのだろう。そんな日本人の経済事情を彷彿させる事態へと変化したわけである。

私は、清和会の小泉一族の政治で、毎年3万人を超える自殺者と数百万人にものぼると言われるうつ病患者を持ち、しかも臓器移植も年に10のオーダーしかない、それゆえ、せいぜい年に数十人の患者しか臓器移植できない日本という国で、毎年なにもせずにも寿命が延びているというのは、実に不可解だった。私の個人的推測では、日本人の寿命は世界でも中の下くらい、25、6番目くらいだろうと思っているが、だんとつのトップというのは驚くべきことだった。

さて、そこで日本政府は、あまりにゾンビ高齢者が増えすぎたので、これはギネス記録になるのではないか、と厚生労働省のお役人が考え、この度ギネスに申請したのだとか?

日本学術会議の金沢一郎さんよ、こっちの方もメスを入れてくれ!
[PR]

  by Kikidoblog | 2010-08-28 10:31 | コンスピラシー

<< 日本人のウィルス研究全部CIA... ワクチンvsホメオパシー:どっ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE