「私は騙されていた。ムネオを返せ!」:ある日本人の懺悔

みなさん、こんにちは。

最近は、全世界が何かの大きな出来事の前触れなのか、いろいろ興味深いニュースが矢継ぎ早に飛び込んでくる。もはや人間1人では対処できない時代になった観がある。ETの手も借りたいほどである。

その2つ目。日本のマスゴミの電通支配(CIAの出先機関)に対して、初めて開眼した人の話である。以下のものが実に興味深いので、ここにもメモしておこう。

鈴木宗男さんも本当なら無罪だ!!(つむじ風ブログ)
e0171614_9514745.jpg


この中で紹介されていた、以下のものである。
私は騙されていた。ムネオを返せ!
私は騙されていた。
検察は正義の味方だと思い込んでいた。
夢を見ていたようなものだ。
検事が証拠を改ざんしていた。
それを組織ぐるみで隠蔽していたとは!
そういえば公金を検察が横領していたという噂はどうなったんだ。
内部告発した検事に濡れ衣をきせて投獄したそうじゃないか。
検察は人の罪をけっして許してはならない。
当然、自らの犯罪もけっして許されない。
検事はまず盗んだ金を返せ。
それまで検察庁の業務を停止しろ!
私は騙されていた。
マスコミは公明正大だと思い込んでいた。
とんでもない、嘘の塊だった。
小沢一郎氏、鈴木宗男氏、その他多数!
彼らを中傷誹謗しまくった記事は、すべてでたらめ、嘘の塊だった!
私は、当初ネットを見ると、マスコミのことを、マスゴミと書いてあるのに強い違和感を持っていた。
こういう言葉遣いしか出来ない連中はろくなものではないと思っていた。
違っていた、彼らが正しかった。
痴漢の常習犯だと思っていた植草一秀氏が正しかった。
植草一秀氏に申し訳なかった。
マスゴミと呼ぶのが言葉の正しい使い方だった。
以下省略

最近は、徐々にこういう形の「アセンション」する人が増えて来たようである。この投稿のコメント欄の意見も実に興味深い。

今やテレビの中にいる人は、「”悪い”在日朝鮮人の手下として一生終えることを覚悟した人間」という意味を帯びてくる。なぜなら、マスゴミ世界はすでに電通の配下に収まってしまったからである。悪魔と取引して高額の収入を得たい人が芸能界、マスゴミ世界に入る。(もちろん、普通の在日朝鮮人が8割。大半が罪もないごく普通の人々である。しかし警察が公表した統計では、80万人程度いる日本のやくざのうちの7割が在日朝鮮人というのである。これでは、人口600万人程度の在日朝鮮人のうち60万人あまりがやくざだということになる。つまり、約10人に1人がやくざ組織に入ることになる。10人に1人はあまりに多すぎる。朝鮮学校の10人に1人がやくざに入るのであれば、授業料無償化どころの騒ぎではない。なぜなら、この数字が1万人に1人程度にならまだともかく、日本人の税金でわざわざやくざを育成することになるからである)。

例えば、テレビで毎日もっともらしいことを言っている連中の大半は、テレビ局からの高額の報酬の他に、官房機密費からの謝礼金を受け取っている人間であることがばれた。
上杉さんの「マスゴミの官房機密費汚染」:警察さん、大相撲よりこっちが先だ!
マスコミ崩壊:ついにここまで来たか、日本の芸能界! 頑張れ上杉隆!!

また、テリー伊藤に至っては、裏で弟子にやらせたアダルトビデオ制作会社の共同オーナーをやり、アダルトビデオという触れ込みで女性を虐待しているビデオを作って売っている始末である。(高橋がなりブログのオフ会開催。「ブログはAVと似た部分が」とがなり氏)アダルトビデオであろうがなかろうが、虐待は虐待。れっきとした犯罪行為である。どうして警察や検察はこういう違法行為をしている連中を逮捕しないのか知らないが(もう理由は明らかだがナ。警察も検察もお仲間だったからである)、こういう連中がマスゴミ世界を大手を振って生きているである。

NHKとて例外ではない。今や国民放送局ではない。CIAの手先の電通の指示通りに動かざるを得ない組織と化したわけである。自分の頭で取材し考えるNHK職員はもういない。毎日へらへらして、自分をごまかし、給料のためにだけ生きる職員のための会社となってしまった。それが証拠に、すでにもう何人も有名解説員が自宅やNHK社内で自殺という形で抹殺されているのである。影山日出夫さんの自殺偽装事件は記憶に新しい。 自分で独自調査し大事なことを公表しようとする職員は殺される。そういう組織になったのである。

それが今の東京ですナ。ほんともう日本の終焉は近い。否、実質的には日本は「おまえはもう死んでいる」の状態にある。我々日本人がどどっとお隣韓国に移民しなくてはならないかもしれないですナ。今度は日本人が韓国を乗っ取り、朝鮮人が日本を乗っ取る。逆トレード時代の到来か?

いやはや、昨今の日本は面白い。

参考:
テレビ局の没落と、コンテンツ産業の衰退
[PR]

  by Kikidoblog | 2010-09-30 11:51 | マスゴミ

<< 「ワクチンというものの本質を知... 北極海にあるエイリアン基地!?... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE