「スーパーサイズ・ミー(僕を巨大化させる)」:くびれのない世界

みなさん、こんにちは。

その昔「何でも見てやろう」という小説があったが、何でも自分で見、自分でやり、自分で経験する。この精神は人間には最も大事なものである。

「今という時を見つめて」のfalcon238さんの「食品製造の裏側 恐ろしい食品添加物」は実に興味深い。まさしく、「何でも見てやろう」の何でも自分でやってみようの精神が貫かれたものである。

その中にある、モーガン・スパーロック(Morgan Spurlock)監督
e0171614_10271285.jpg

自ら出演した記録映画「Super Size Me」は実に興味深い。そのYouTube番組を見つけたのでここにも紹介しておこう。以下のものである。

スーパーサイズ・ミー (日本語吹き替え版) 1/13

(ここから13まで辿って見る事が出来る。日本語吹き替え版である。)

マクドナルドのハンバーガーだけ一日三食の生活を一ヶ月続ける。果たしてその結果は?
ところが、マクドナルドのファーストフードを食べ続けて30日後、当時33歳で健康だったスパーロック監督は、体重が11.1キロ増えたたばかりか、18日目から、コレステロール値が168から225に急増し、その後、かなり深刻な肝臓の炎症や腹痛、嘔吐の症状をも見せた。医師は中毒症状だと説明し、早く実験を中止しなければ、命に危険があると警告した。

ということである。

食料品の問題暴露者の阿部氏によると、
安部氏は、加工食品を食べなくなった子供たちは、体と性格に明らかな変化が現れたと話す。同氏によると、子供たちは以前のように焦ったり口論したりすることも少なくなり、成績も上がった。また、ファーストフードで簡単に済ませていた時と違い、早く食卓を離れることもなくなり、親との会話も増え、両親への関心と愛に感謝する気持ちを持つようになったという。


結局、ファーストフードばかり食べ続けると、こうなるらしいですナ。よく見かける体型。くびれのない体型というやつである。
e0171614_10322585.jpg

(それにしても、見れば見るほどこの絵はよく出来ているナア。ケムトレイルもイルミナティの目もアスパルテームも抗うつ剤プロザックもブッシュもMSG(グルタミン酸)も遺伝子改変ポテトもある。あと書き込むべきものは、携帯電話とマイクロチップとタミフルとワクチンあたり。そうなれば完璧だ。)

実際、ここ阿南のマクドナルドに通う子供たちや親たち、その店員たちの体型を見ると、みんな徐々に太って来ているような気がするが。我々日本人は3千年も米を食って来た民族である。米と豆、野菜と果物を食べていればおそらくもっとも健康に過ごせるはずである。実は腸内の大腸菌によって人間の健康はほぼ100%コントロールされている。大腸菌が食品を必要な栄養分に分解し腸から吸収する。肉を食べずとも取った栄養分からアミノ酸に変える大腸菌があれば、肉を食べずとも筋骨隆々となるのである。新潟の人には米しか食わなくてもかなりの巨人が多く育つのも、草しか食べない牛が巨大になるのもこの理屈である。動物は大腸菌と共生して進化し、植物は土壌細菌と共生して進化した。これはごく最近になって科学者が理解し始めたことである。しかし、古来の人々は経験的にそういうことを理解していたというわけである。


おまけ:
マックのカレンダーが「世界一」に、ポケモンカレンダーをギネス認定。
e0171614_1661051.jpg

マクドナルドは11月18日、昨年発売したオリジナルカレンダー「ポケモンカレンダー2010」が、“世界でもっとも売れているカレンダー”としてギネス世界記録に認定されたと発表した。
 「ポケモンカレンダー」は2006年からマクドナルドのオリジナル商品として販売され、毎年100万部以上を売り上げる人気商品。通算4作目にあたる昨年の「ポケモンカレンダー2010」は、ポケモンと一緒に旅をしているという設定のもと、すべてマクドナルドオリジナルの描き下ろしイラストを採用した。機能的にはカレンダーの日付部分に貼る「キャラクターシール」が182枚付属しているほか、メモ書きしやすい広いスペース、1か月単位の壁掛けタイプなど、こだわりが散りばめられている。
 また、300円と購入しやすい価格設定から、家族分をまとめて購入する人も多くいたそう。その結果、販売部数は1,476,442部となり、11月5日にギネス世界記録の認定を受けることとなった。
 なお、今年の「ポケモンカレンダー2011」は11月5日から販売スタート。購入はマクドナルドの商品1品以上を購入するのが条件で、なくなり次第終了となるので、欲しい人はお早めに。

こうやってまた日本の子供たちもデブになり、不健康になり、馬鹿になっていくというわけですナ。最終的には「豚(ゴイム)」になる。
[PR]

  by Kikidoblog | 2010-11-16 10:44 | バイオコンスピラシー

<< ストレンジラブ博士の祟り?:米... 世界のエリート「人口削減」を語... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE