マハトマ・ガンジーの言葉:「明日死ぬと思って 生きなさい。 永遠に生きると思って 学びなさい。」

みなさん、こんにちは。

昨日メモしておいた、「マハトマ・ガンジー名言集」



というYouTube番組にある言葉の数々。実に印象的で良い言葉である。本当に心に響く。思わず涙さえ浮かぶ。そこで、その言葉もまたここにメモしておこう。

マハトマ・ガンジー名言集

すべての人の目から
あらゆる涙をぬぐい去ることが
私の願いである。


私には世界に教えることは
何もありません。
真実や非暴力はあの丘と
同じくらい昔からあるのです。


束縛があるからこそ
私は飛べるのだ。
悲しみがあるからこそ
高く舞い上がれるのだ。
逆境があるからこそ
私は走れるのだ。


自分が行動したこと
すべては取るに足らないこと
かもしれない。
しかし、行動したという
そのことが重要なのである。


暴力によって得られた勝利は
敗北に等しい。
一瞬でしかないのだから。


弱いものほど
相手を許すことができない。

許すということは
強さの証だ。


もし、ただ一人の人間が
最高の愛を成就するならば

それは数百万の人々の
憎しみを打ち消すに
十分である。


「目には目を」
という考え方では
世界中の目を
つぶしてしまうことになる。


世界の不幸や
誤解の四分の三は
敵の懐に入り
彼らの立場を理解したら
消え去るであろう。


握り拳と握手はできない。


明日死ぬと思って
生きなさい。
永遠に生きると思って
学びなさい。


あなたの夢は何か
あなたの
目的とするものは何か

それさえしっかり
持っているならば
必ずや道は開かれるだろう

唯一私がやっているものも入っていた。それは「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」である。私はまさにそうやって生きているつもりである。日々「生きているうちに生命の原理を見つける。古今東西世界中のすべてを知り尽くすのだ」と思って学んでいるからですナ。言い方を変えれば、「世界のエントロピー増大(混乱)を防ぐには、情報エントロピーを自分の頭に無限に大きくしなくてならない」という変な妄想に取り付かれているからである。


参考:
マハトマ・ガンジー


おまけ:
21世紀への伝言1/5【非暴力・不服従】ガンジーとキング牧師


デモも基本は、非暴力・不服従。右の頬を打たれたら左の頬を差し出す。
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-03-09 14:22 | 人物

<< グーグルアース上の引っ掻き傷:... アジア人よ、目を覚ませ!:「握... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE