ついに菅直人が発狂したとナ!?:ばかもん、発狂している場合か!

みなさん、こんにちは。

いやはや、福島原発がメルトダウンする以前に、内閣がメルトダウン。もはや制御不能状態。これでは福島原発もメルトダウンし、東京の終焉は近い。

菅直人”発狂”でもはや官邸は完全に機能不全状態 ~そして相次ぐ二次災害(暗黒夜考)
http://nekomaru.ti-da.net/d2010-01.html
e0171614_171217.gif


数日前から菅直人首相が精神的に”メルトダウン”しているとの噂を耳にしていたが、どうやら本当のようである。このたびの震災発生以降、被災者救援策についてはまったく機能していないに等しいと断じてよいであろう。福島第1原発事故の影響で支援の手が若干遅れるのは仕方ないにしても、震災発生から2週間を経過して尚、支援物資もまともに届かず、そのために死者が多数発生していることは、官邸の機能不全による”二次災害”以外の何ものでもない。

阪神淡路大震災の時でも、震災後、3日もすれば被災者への支援は本格化した。しかし、今回に関しては、その教訓がまったく活かされていないのか、2週間経っても今後の見通しがまったく見えてこない。ハッキリ言って非常事態であろう。「国家非常事態宣言」を発令し、諸外国を含めた支援体制を敷かないと、上記のゲンダイの記事にもあるように、本当にこれから被災者の生命が危機に晒されるであろう。

誤解をしないで頂きたいが、なにも首相である菅直人一人を責めるつもりなどない。菅直人がもはやまともな精神状態にないのであれば、その周囲の者が然るべき対応・措置を講じるべきである。一刻を争う事態であるにも拘らず、小生には、政府にも霞ヶ関官僚にも、真に被災者救援・災害復興に向けた”意気”が感じられない。リーダーシップが著しく欠落していると断じざるを得ないのである。

恐らくは程度の差こそあれ、皆さんも同様にお感じなのではないであろうか?兎にも角にも、国家の宰相たる菅直人が”機能不全”となった今、早急な体制の再構築が必要である。さもなくば、二次災害が更に拡大し続けるであろう。一刻の猶予もない事態である。
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22


だれか早く菅直人を病院にいれて、仕事を代行しないといけないのでは? これが本当の話なら、実に困った事態である。日本政府は脳死状態ですナ。
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-03-28 17:02 | 反日・在日の陰謀

<< いやはや、東京電力を助ける気が... ガイガー警報:可視化サイト >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE