どちらが悪質デマか?:マスゴミ警察vs民間ネットユーザー?

みなさん、こんにちは。

いやはや、いよいよ日本は崩壊寸前。まあ、大分前から予想がついたことだが、そのお役目を菅直人氏は仰せつかったようである。菅直人氏は日本が滅んでも、ご先祖の1つが眠るお隣の韓国へ逃げれば良いが、我々はそういうわけにはいかない。困ったものである。

さて、しばらく前にこんなニュースが出た。
震災絡みの悪質デマを公表…警察庁、立件も視野
e0171614_22214314.jpg

これで震え上がったブロガーも多かったに違いない。私のも消されるのではと思った人もいたかもしれない。実際、この筋の老舗の「つむじ風」ブログは閲覧停止になってしまった。

ところが、やっぱり、悪い奴はいた。以下のものである。

被災地で殺人か、北茨城市で女性変死体
3日午前6時半ごろ、茨城県北茨城市華川町の綱木川に女性の遺体があおむけの状態で横たわっているのを、散歩中の住民女性(68)が発見、110番した。状況から首を圧迫されたとみられ、茨城県警は殺人・死体遺棄事件として高萩署に捜査本部を設置。遺体の身元確認を急ぎ、司法解剖で詳しい死因を調べる。

 高萩署によると、遺体は死後数日経過しており、10代後半~40代とみられる。身長155~165センチ、黒い長袖Tシャツに黒の下着姿で、靴は履いていなかった。

 川幅は約4・8メートルで、遺体の発見場所の水深は約15センチ。女性が着ていたとみられる、赤と黒のチェックのジャンパーと紺色のジーンズも近くに浮いていた。

 現場は北茨城市役所から約5キロ北西の、山あいに住宅が点在する地域。同市は東日本大震災による被害が県内で大きかった。近所の女性(67)は「大きな余震が続いているときに、こんな事件が起きるなんて。怖くて家から出られない」と絶句していた。(共同)

どう考えても、レイプ殺人事件だろう。こういう奴は必ず出て来る。これはデマでもなんでもない事実である。その時期が早いか遅いかの違いに過ぎない。

また、シーベルトの定義を再三再四変えて報道したNHKや民放。こういう科学的デマの方がはるかに悪質である。こういうのはどうするつもりなのだろうか? 福島原発の水蒸気爆発を水素爆発と嘘言った枝野氏はどうなるのか? 現政権内の起こした嘘やデマの類いをどう処理するのか?

あるいは、今回のように、警察自体が起こしたデマや嘘つきはどうなるのか? 自分で自分を立件するのだろうか?

もうこの国は終わっているというわけですナ。
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-04-03 22:31 | 反日・在日の陰謀

<< 無念の上田誠也博士の「地震総合... HAARPに地震波か? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE