地震学と核実験探知

みなさん、こんにちは。

いやー、今日は良いものを見つけた。「ガチムチの社」(元「くまざさ」)の「地震 人工 地中」に、核爆弾による人工地震の見分け方についての研究報告が出ていた。以下のものである。

名古屋大、大石先生の人工地震研究 『地震学と核実験探知』
e0171614_18482327.jpg


これは実に良くまとめられている。ぜひ一読することをお勧めする。

これを読んでもよくわかることは、英米軍のイルミナティーNWO側の核技術は非常に進んでいるということである。いまではいつでも好きなように大中小さまざまなレベルの人工地震を起こそうと思えば起こすことが出来るということですナ。
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-04-20 18:52 | 地震・地震予知・噴火

<< HAARPに地震波か?:アラス... HAARPに地震波か?:研究用6 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE