あの謎のUFOの正体は、無人スペースシャトル「X-37b」の打ち上げ用「アトラスVロケット」だった!?

みなさん、こんにちは。

いやはや、先日「謎のUFOと謎の青白い発光現象:中国にも、日本にも」でメモしておいた謎のUFO

Crazy UFO sighting over Japan!!!! NEW 4/24/2011 April 24 2011


Mystery UFO Light over China July 2010


の正体は、「ケムトレイル・気象操作掲示板」の「ぽち」氏の指摘によれば、どうやらこれらしい。

e0171614_18374248.jpg

e0171614_18392585.jpg

e0171614_183814.jpg


結構小さな「X-37b」という「無人スペースシャトル」のことらしい。どうやら、スペースシャトルは公式には止めにしたようだが、その裏では頻繁にこの無人スペースシャトルを打ち上げているようですナ。

いずれにせよ、この「無人スペースシャトル」の打ち上げの際の「アトラスV」ロケットというものが、あの奇妙な軌跡を残すようである。

Atlas V X-37B OTV-1


X-37B Space Plane Launch!!!!


Weaponizer: US military unmanned shuttle X-37B launches on secret mission


Atlas 5 Rocket Launches Orbital Test Vehicle (OTV X-37B) From Cape Canaveral


Atlas V X-37B Launch

[PR]

  by Kikidoblog | 2011-04-27 18:44 | 反重力・UFO

<< They Live「やつらは住... 福島原発「水棺」処理は日本を「... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE