現職の都議会議員の樺山氏、暗殺される!?:自殺はあり得ないだろ!

みなさん、こんにちは。

今回はちょっと気になるニュースが入って来た。以下のものである。

都議が自殺、頭にビニール袋=東京・葛飾 (時事通信)

 1日午前3時半すぎ、東京都葛飾区選出の都議会議員、樺山卓司さん(63)=自民=が同区内の自宅で倒れているのを妻が発見し、119番した。樺山さんは病院に搬送されたが、約1時間後に死亡が確認された。警視庁葛飾署は現場の状況などから、自殺とみて調べている。

 警視庁によると、樺山さんは頭にビニール袋をかぶって倒れており、窒息死とみられる。遺書などは見つかっておらず、室内に争ったような跡もなかった。家族は「悩んでいる様子はなかった」と話しているという。 

[時事通信社]

(この記事が本当なら、事件を軽視する警視庁は、もはや「軽視庁」ですナ。)

この樺山議員がどんな人かと見てみると、自分のブログを持っていた。
かばさんの活動日記
e0171614_21435752.jpg

「電車」—その不思議な空間—� 携帯編

 つい先日のことである。昼下りに小岩駅から電車に乗り込んだ。車内は空いていて、立っている人は数える程。乗り込んだ瞬間に異様な光景が目に飛び込んで来た。

 いかにも、と思われる風体の女子高生が、かなりの音声で携帯で通話中。近頃では珍しい光景である。しかも定位置での通話ではなく、車両内をウロウロと行ったり来たりの、つまり車両中の人々に“平等”に迷惑が及ぶ様な違法行為を平然と続けている。

 次の駅で降りるかも、と我慢をしていた私も、降りずに、しかも更に大声で、時にはゲラゲラと笑いながら通話を続ける女子高生に遂にキレた。

 キレたと言っても私もいい年をした大人である。いきなり怒鳴ったりはせず、とりあえずジェスチャーで、車内での通話は出来ない旨のシグナルを、相手の目を見てしっかりと送った。そして彼女も私のサインをチラッとではあるが確かに見た。

 しかし無視、全くの無視である。次の平井駅でも降りずに、逆に私の注意にことさら挑戦する様に、ひたすら車内を動き回り、声はいちだんと大きく、まさに「挑発」の開始である。

 亀戸駅の手前で私は彼女に近づいた。そしておもむろに携帯を取り上げた。不思議なことに女子高生は何も言わずにそれに従い、30秒程注意を与えて携帯を返した。

 返したとたん、驚くべき事態が勃発した。また始めたのである。曰く「今さぁー、変なオヤジが、ケータイを止めろってウッセーンだょー。信じらんネェー!」

 亀戸駅でドアが開いて女子高生は脱兎の如く飛び出した。「くそじじぃー!」との声が遠くから聞こえた。

 嗚呼!世も末である。
2011年06月20日
東日本大震災の記—6月20日—                       無責任なホットスポット情報—に猛抗議
 「ホットスポット」に関するマスコミの情報合戦が過熱気味である。

 昨日も、テレビ朝日の「サンデー・フロントライン」という番組で、緊急独自調査として、特定した都内の数ヶ所を取材、その結果、明らかに数値が高い地点として実名を挙げて報道した。

 その中に、何と私の地元である、「寅さんのふるさと」葛飾柴又の帝釈天が含まれていた。

 もともと葛飾は、東京の東部地域で、以前より数値が高いと言われていた、隣の千葉県柏市、松戸市、流山市、三郷市と隣り合わせ。

 同一地帯と言われても仕方がない地域ではあるが、何も東京を代表する観光地を特定して、あそこはホットスポットだとする根拠は如何なるものであるのか。乱暴極まりないものと言わざるを得ない。

 私自身、数日前に入手したガイガーカウンター(簡易型放射線測定器)を手にして、柴又駅前から帝釈天参道、境内、江戸川堤を三回往復して測定をしたが、いずれも何の異常数値を示さなかった。

 しかも後で確認したことだが、測定したのは雨どいとか側溝とか、もともと通常時でも高い数値を示す所ばかりで、敢えて申せば、ニュース性を高める為に、我が帝釈天がターゲットになったといえなくもない。

 冗談ではない。ディレクターは謝罪に行きたいと述べたそうだが、自分達の頭こそ「ホットスポット」になっていることを知るべきである。

いやはや、こんな元気に活動している人が自殺するはずがない! いくらなんでも、さすがに今時ビニール袋で自殺する人なんていないだろう。ましてや、この樺山氏は柔道5段で大きな体格の人。正義感も強い好人物である。
プロフィール

しかし、最近の都内の警視庁はほんとにバカかと思うほど、いい加減な捜査ばかりしているようですナ。

俳優の自殺の数々。それも有名な男優さんが低い場所に座って首つり自殺やら、人気の女性タレントがドアにヒモかけて自殺だの、自殺方法や理由がナンセンスと分かるものばかり(後者の女性タレントの場合は、例の海老蔵事件の関東連合関係者の事務所の社長が関わっているという話が、Hビデオ監督の村西ブログに出ていた)。にもかかわらず、犯人を見つけ出せずにいる。というより、きっと警察もあっちの味方か仲間なんだろうナ、と思わせるほどである。

われわれ素人目にも、何らかの犯罪者集団が都内では暗躍しているように見えるのだが、警察にはそうではないらしい。そんなふがいない状況だから、今度は実に立派な都議会議員まで殺害されてしまったようである。しかし、これまた自殺か、などとマスゴミも印象報道でお蔵入りを目指すようですナ。

いずれにせよ、これの事件は、現役の政治家の暗殺を狙ったテロ事件として立件すべきでしょうナ。

樺山氏のご冥福を祈ります。


おまけ:
「金持ち父さん、貧乏父さん」でベストセラー作家になった、ロバート・キヨサキさん。最近はこんなことを言っている。「経済破綻は近い。ギャングから身を守るために武器を取れ! 我が家も武装しているヨ。」

Rich Dad Advisors Discuss Food Storage for the coming 2012 Depression


Robert Kiyosaki US Economic Collapse of the Dollar! Get Prepared!


いよいよ、我々も自ら武器を持ち、武装しない限り、この菅直人の無法国家では生き残る方法はないということである。


おまけ2:
一時帰宅の女性、焼身自殺か=福島

 1日午前7時45分ごろ、福島県川俣町山木屋半蔵山の無職男性(61)から、妻(58)が自宅付近でやけどを負った状態で倒れていると119番があった。消防署員が駆け付けたが、この女性はその場で死亡が確認された。女性は避難先から一時帰宅していた。県警は現場の状況から事件性はないとしており、焼身自殺を図った可能性が高いとみられる。
 山木屋地区は年間の積算放射線量が20ミリシーベルトを超える恐れがあるとして、計画的避難区域に指定され、5月15日から住民が順次、避難した。(2011/07/01-22:58)

これはどうみても、嘘つきこだまの枝野やペテン師菅直人への抗議の自殺だろう。ご冥福を祈ります。冥界から連中に天罰をお願いいたしますゾ。
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-01 21:56 | 反日・在日の陰謀

<< 「2011年夏、宇宙人が地球侵... Era Ameno:「ドリメ、... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE