821、1万人のフジテレビ抗議デモ炸裂!:次は電通か!?

みなさん、こんにちは。

「8月21日」ついに日本の民衆が蜂起した。韓国キムチ報道や韓流に毒された(どうやら韓国マネーが欲しいということらしいが。ちなみに韓国経済が復興できたのは、日本が米国債を買っているからだ。その金を米ユダヤイルミナティーエリートは自国民に使わず、日本潰しのためにわざわざ韓国に投資したからだという)フジテレビに民衆の「鉄槌」が打ち下ろされた。以下のYouTube番組である。

【8・21】フジテレビ抗議デモ出発地点での先頭~末尾まで【無音5倍速】


これを見て分かるように、このデモに参加した日本人は、ごく普通の日本の人々である。右翼でも左翼でも、偽右翼でも偽左翼でもない。在日でも外国人でもない。子連れの主婦あり、おじいさん、おばあさん、少年少女や青年たち、さらにはサラリーマンの人々である。

こういうごく普通の名もなき一般人たちが、フジテレビの偏向報道ややらせ報道や過激なバカ番組やこういうものすべてに抗議して、それを「韓流批判」という名目で集まり、抗議したのである。

しかるに、脅威を感じたか、あるいは、なぜ韓国、韓流が批判されるのか分からない韓国の報道は、これまた至極全うにこのデモを報道した。以下のものである。

2011.08.21フジテレビ抗議デモ 韓国MBCの報道


ところが、今のところ、日本のマスゴミはどこも一切報道していない。これは、おそらく在日電通/博報堂CIAからの指令が出ているためだろう。

今では、政治家や政府より、電通の支配力の方が勝ってしまっているのである。電通は東電問題を見るように、金と権力で裏から官僚機構も牛耳っている。日本人をバカにしきったソフトバンクの「犬の父親」CMや「猿でも分かる〜〜〜」とかいう本などを作っているのも電通の仕業である。(ちなみに、犬、猿は朝鮮における日本人の最大の蔑称であるという。)

だいたい、小泉純一郎や竹中を持ち上げ、「狂牛病骨太の方針」やら「格差社会」やらを生み出したのも「電通

e0171614_11573411.jpg

であったわけだ。「B層(おばか層)」という言葉を生み出したのも電通。韓流の仕掛人も電通であった。
”やらせの帝国”「電通」は廃業すべきですナ!:日本政府は電通を潰すべきだ!
「プランC」発動、マスゴミの世論操作計画か!?:ここまで落ちた日本のマスゴミ

311の後、福島原発大爆発直後に関西や九州に逃げ回ったのも電通社員だったという。

そんなわけだから、今度は電通の周りで10万人デモでもやってみることをお勧めしたい。電通は、日本の一等地を占拠してしまったから、さぞ新橋界隈

e0171614_11573758.jpg

は賑わうことだろうヨ。


おまけ:
電通CIA、裏社会に40億円を横流しか?:電通社員は恵まれていますナ?

おまけ2:
電通元社長、成田豊さん死去
[PR]

  by kikidoblog | 2011-08-22 11:21 | 電通コンスピラシー

<< 「我々はすでに日本を征服してい... Where have all ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE