ACL、セレッソ大阪「韓国の笛」に泣く!:まあーひどい試合でしたナ。

みなさん、こんにちは。

いやはや、ハンドボールの世界の「中東の笛」というのも非常に有名だが、どうやらアジアサッカーの世界にも「韓国の笛」あるいは「朝鮮の笛」というものがあるようである。

先ほど、アジアチャンピョンズリーグの準々決勝のセレッソ大阪対全北現代の試合が終わったが、誤審に次ぐ誤審で、完全にセレッソペースの試合をカタールの審判団に潰されてしまった。正直これほどひどい試合は、かつての日韓ワールドカップのイタリアvs韓国の試合以来である。
2002ワールドカップ韓国の悪行

(韓国選手は、世界の至宝、伝説の英雄、優勝候補筆頭のフランスのジダンを大会前の親善試合で潰した。ジダンは予選敗退で怒ってドアを蹴って壊したが、それを永久保存したという。)

ワールドカップ2002 韓国八百長伝説

(ドイツ戦ではクローゼのお葬式の写真を合成。)

韓国暴力サッカー South Korean Dirty Football

(イタリアの至宝、伊サッカーのプリンス、DFマルディーニの頭蓋骨を躊躇なく回し蹴り!)

【自業自得】 世界に広まる「嫌韓の輪」 韓国の報道 【日本語字幕】


はっきり言って韓国はサッカー界から追放するしかないだろうヨ!北朝鮮の方がまだ紳士的に見えるのはなぜか?

ついでに、朝鮮人の性質を見事に捉えた映像を見つけたので、それもメモしておこう。

Asian Cup 2007 South Korea vs, Japan 乱闘騒ぎ

韓国選手が遅延行為をして、それを俊輔が怒った瞬間、ハイエナのように数人があっという間に俊輔1人を取り巻く。その次に鈴木啓太に3人が取り巻き集団リンチの一歩寸前。常に1人を複数で取り巻く。日本では1対1の指しの勝負が正義だが、朝鮮人にはそういうものはない。試合中も常に2、3人で1人を取り囲んで1人ずつ潰そうとする。実に見事な映像ですナ。ちなみに、上のマルディーニの頭にインステップキックをした10番は、この試合でも、最後まで俊輔に食ってかかっている奴である。


全北現代6-1C大阪 試合詳細/ACL

<ACL:全北現代6-1C大阪>◇準々決勝第2戦◇27日◇韓国・全州W杯スタジアム

 C大阪が、アウェーで全北現代と対戦。14日のホーム第1戦は4-3と勝利したが、2試合合計5-9で敗退が決まった。

 C大阪のスターティングメンバーは、GKキム・ジンヒョン、DF扇原貴宏、茂庭照幸、藤本康太、尾亦弘友希、MFファビオ・ロペス、清武弘嗣、キム・ボギョン、酒本憲幸、倉田秋、FW播戸竜二。

【後49】試合終了。現代6-1C大阪。

【後45】現代ゴール! C大阪DFのミスを20番イ・ドングッが見逃さずシュート。現代6-1C大阪
【後45】ロスタイムは4分

【後41】現代 20番のミドルシュートはゴール左にそれる

【後41】現代 8番OUT11番IN

【後39】C大阪 ファビオのシュートはオフサイド

【後38】現代 8番にイエローカード

【後36】現代 10番OUT19番IN

【後32】現代ゴール! 8番が落としたボールに15番キム・ドンチャンがダイビングヘッド。5-1

【後28】現代 8番のシュートは大きくバーの上

【後27】現代 26番OUT15番IN

【後27】C大阪ゴール! ファビオのスルーパスに途中出場の小松が合わせる。4-1

【後26】C大阪 扇原が10番と交錯し流血。治療のためピッチの外へ

【後22】C大阪 清武OUT大竹IN

【後20】現代 10番のゴールは左にそれる

【後18】現代ゴール! 20番イ・ドングッ右クロスに合わせ、この日ハットトリック!現代4-0C大阪
【後17】現代 8番がFKで直接ゴールを狙うも枠を捉えられず

【後14】C大阪 CKから小松のヘディングシュートは枠を捉えることができず

【後12】C大阪 ファビオのボールに播戸が頭で合わせるもGKがキャッチ

【後12】C大阪 中後OUT小松IN

【後10】現代ゴール! 20番イ・ドングッのミドルをGK止められず。現代3-0C大阪。

【後4】現代ゴール! CKに20番イ・ドングッが頭で合わせる。現代2-0C大阪
【後1】現代 10番の突破からゴール前でパスをつなぎシュート。これはGKがはじく

【後0】C大阪のボールで後半キックオフ

【前47】現代1-0C大阪で前半終了

【前47】現代 10番のスルーに8番が走り込みシュートもGKにはじかれる

【前45】ロスタイムは2分

【前34】現代 13番の右クロスに20番が頭で合わせるもゴールわずか右にそれる

【前32】現代 26番のシュートはゴール右

【前30】現代ゴール! 10番のボール奪取からのパスに8番エニーニョが走り込んでゴール。現代1-0C大阪
【前27】C大阪 尾亦のFKから相手あわやオウンゴールもGKにキャッチされる

【前24】現代 8番のFKがゴール前に入るも合わず、C大阪ボールに

【前23】C大阪 播戸にイエローカード

【前18】C大阪 尾亦が倒され自らFK。低い弾道のボールに播戸が合わせるがGKにはじかれる

【前17】現代 10番が倒されFK。8番のボールはGKの正面

【前13】C大阪 キム・ボギョン負傷交代で中後IN

【前12】現代 C大阪のファールで8番がFK。ゴールを割るもオフサイド

【前10】C大阪 キム・ボギョンが治療のため退場。10人に

【前7】現代 キム・ボギョンを倒し25番にイエローカード

【前4】現代 右サイドからのクロスに20番が合わせるがGKが競り勝つ

【前4】現代 4番にイエローカード

【前0】現代ボールでキックオフ

 [2011年9月27日20時56分]


セレッソ大阪の司令塔のキム・ボギョンが先にボールの落下地点に入ってフリーでヘディングしたところへ、その頭のところに前からダッシュしてきてダイビング頭突きを食らわした。ボールはすでにキム・ボギョンがヘッドでパスし終わった後だから、避けようがない。見事にダイビング頭突きをまともにくらって脳しんとうか脳挫傷で退場。開始7分である。

しかし、その直後に見事な攻撃からゴールを奪ったが疑惑のオフサイドの判定。

日本は相手にかすれば、ファールだが、韓国はヒジウチしても蹴ってもノーファール。イエローもレッドカードもめったに出ない。

次々に日本選手が削られまくる。日本代表の清武選手も負傷気味でいいところなく途中交代。

日本選手の動きが悪いことから、試合前に下剤でも入れられたのではないか、という感じですらするほどに、日本選手の動きは重かった。最近分かった事実に、浅田真央選手がいたフィギアの日本選手団に試合前に下剤入りの水を提供したとかいう話もあったらしい。そんなわけだから、さもありなんという感じではある。

韓国朝鮮人と試合をするときは、非常に準備して要注意しておかないと足の一本や二本は平気で折られかねないのである。審判団に注射するくらい平気のはずである。とにかくひどかった。こっちのコーナーキックが相手のゴールキックに代わり、相手のファールがこっちのファールに変わる。こんな感じだから、もはや勝負は最初から見えていたという試合ですナ。

ちなみに、韓国サッカー界では、最近八百長事件で数十人の選手が追放されたという事件があったが、日本選手の若手や有望選手を削りまくって再起不能を狙うという危険な選手のグループも組織されているという噂がある。本田選手、香川選手はそれで怪我をした。この試合の清武選手もどうも危ない感じだった。

NHKよ、こんな試合放映するナ。と言いたい所だが、すでに韓流で乗っ取られたNHKでは無理だろうナア。まあ、いずれにせよ、現代の会長がFIFAの理事に君臨しているうちは、日本に勝機はないだろうヨ。日本サッカー協会はFIFAにクレームするべきだろう。

ついでに

実際には上のようなどうしようもないくらいにひどい試合だったのだが、日本のマスゴミの手にかかると、こうなる。
【C大阪】取られすぎ敗退/ACL

<ACL:全北現代6-1C大阪>
e0171614_21493215.jpg

◇準々決勝第2戦◇27日◇韓国・全州W杯スタジアム

 Jリーグ勢で唯一8強入りしていたC大阪は、アウェーで全北現代(韓国)に1-6で敗れ、2戦合計5-9で準々決勝敗退となった。

 右脚を負傷している日本代表MF清武弘嗣(21)は先発したが、見せ場をつくれなかった。前半に1点を先制されると、FW李東国(32)に後半だけで4点を奪われた。反撃も途中出場のFW小松塁(28)が1点を返すにとどまった。

 [2011年9月27日21時39分]

まあ、いまやその理由はいうまでもないだろうが。朝鮮マスゴミだからナ。


おまけ:
W杯アジア予選:北朝鮮戦で外務省「パスポート紛失したら帰国できない」

 日本サッカー協会の小倉純二会長(73)が27日、W杯アジア3次予選アウェー・北朝鮮戦(11月15日)のため北朝鮮滞在中にパスポートを紛失した場合、帰国できなくなると外務省から通達を受けていることを明かした。

 「パスポートをなくしたら(日本に)帰れないと外務省が心配している。選手も?同じでしょう。(北朝鮮とは)国交がないからね」。通常、海外でパスポートを紛失した場合は滞在している国の日本大使館か領事館でパスポートを再発行するか、「帰国のための渡航書」を作成すればいい。

 だが、北朝鮮国内には日本の大使館がないために書類の作成が不可能で、帰国できなくなるというのだ。日本代表の遠征ではチームスタッフが選手のパスポートを一括で管理するが、もしこれを紛失すると全選手が帰国できない非常事態となる。(スポニチ)

やはり、米ソは冷戦と言いながら、実は朝鮮を南北に分けて左右からの圧力で日本を潰すために育成したように見えますナ。


おまけ2:
日本対中国 サッカー 中国流サッカー まとめ

これを見ても日本人がいかに素晴らしい民族か一目瞭然。中国は、柔道空手の禁止技のオンパレード。まあ、これも中国の「間違った反日教育」、同様に韓国の「ねつ造の反日教育」の成果であろう。また、国の政治が弱腰だと、選手や一般人がその犠牲になりかねないという典型である。裏でそういうことを資金援助しているのは、もちろん英国ロスチャイルドとその家来のロックフェラーらしいナ。


おまけ3:
「日本の大地震をお祝い」 韓国のC大阪戦、被災やゆする幕

e0171614_18124893.jpg

 【全州(韓国)共同】サッカーJ1、C大阪が27日に韓国・全州で全北と対戦したアジア・チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦で、相手サポーターが東日本大震災で被災した日本をやゆするメッセージを掲げ、C大阪がアジア連盟に抗議文を提出していたことが28日、分かった。
 応援席に掲げられた幕には「日本の大地震をお祝います」(原文のまま)と日本語で書かれていた。気付いたC大阪のスタッフが運営側に指摘し、試合中に掲示をやめさせた。C大阪関係者によると、全北側から非公式ながら謝罪があった。
【写真説明】 27日、韓国・全州で行われたサッカーACL準々決勝で、スタンドに掲げられた東日本大震災をやゆするメッセージ(提供写真・共同)

もうこうエスカレートするとなると、「韓国製品不買運動」しかないナ。まあ、私は「辛ラーメン」も食べなくなったが。
[PR]

  by kikidoblog | 2011-09-27 21:39 | 韓国・ウリナラ・法則

<< 「昔は良かった」:「19世紀の... ドイツで「わが闘争」出版の是非... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE