世界記録「58mヘディングシュートゴール」:岡山の植田選手の快記録!

みなさん、こんにちは。

いやー、すごい記録が生まれた。昨日の岡山vs横浜FCの試合で、植田龍仁朗選手(23歳)が世界記録の「58mヘディングシュートゴール」の快挙。珍記録が生まれた。記念してここにもメモしておこう。以下のものである。

J2ファジアーノ岡山 世界最長級58mヘディングシュート


あっという間の一瞬芸のプレーである。
[PR]

  by kikidoblog | 2011-10-31 10:42 | サッカー&スポーツ

<< 「真実の静かなる革命:外宇宙か... 「地球温暖化の正体」:これもジ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE