南米の「情熱のダンス」:NHKよ、ガガよりLas Bailarinas De Pasionの方が上だ!

みなさん、こんにちは。

以下は一種のジョーク。本気にしないことが肝心ですナ。

––––––
いやはや、NHKが在日どころか、ついにフリーメーソンの僕化してしまったようだが、邪悪な悪魔主義の朝鮮人や偽ユダヤ人の芸術より、私は楽天的な南米のダンスの方が好きである。

かつて2001年頃私が昔の掲示板で「韓国ドラマが面白いぞ」と書いてから、ちょっとしてNHKに察知されて、「チャングムの誓い」をやることになり、いまではちょっと調子こかせすぎたなと反省しているところだが、今はKARAのような朝鮮ダンス、偽物ダンスの時代ではない。そんなものはとうの昔に終わっている。

今は南米、それもブラジルのサンバなどではない。ペルーやベネズエラやチリなどの「情熱のダンス」である。まあ、今回はちょっとサービスして、日本初公開してあげよう。以下のものである。美しくしかも可愛く、しかも最高級のスタイルとヒップと最高級の明るさと健康美の「情熱のダンス」である。

Las Bailarinas De Pasion 28 10 06 Part.1


Las Bailarinas De Pasion 14 08 10 Pat.1


Las Bailarinas de Pasion 12 5 2007 Part.2


Las bailarinas de pasion Super Minis Par.2


ハリウッドの受け売り、朝鮮ダンスよりよっぽど南米のサンバから進化した「情熱のダンス」の方が素晴らしいだろうヨ。

NHKさんヨ、どうせ放映するなら、こっちの方にしてくれ!

もっとも「第三次世界大戦」全面核戦争後の地球を生き延びるために、イギリスのロスチャイルド家は南米の地下に基地を作って逃げ延びる予定だとか。そのための仕込みを「情熱のダンス」でやっているのかもしれないですナ。
[PR]

  by kikidoblog | 2011-12-29 22:23 | マスゴミ

<< もはや単なる理論ではない:20... レディー・ガガ、悪魔に魂を売っ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE