アメリカで「オバマ包囲網」敷かれる!?:恐るべしヒラリー時代の幕開けか?

みなさん、こんにちは。

昨年、デービッド・アイク氏が紹介した1980年代のB級SFに「They Live!」というものがあった。これは、地球人の中にレプティリアンのような宇宙人が侵入して、この地球を乗っ取るというものである。この宇宙人を見極めるには、特殊サングラスをつけると、その正体が見える。ちまたに掲示されている広告も「Obey me!」とか「Consume!」、「Buy it!」とか、本来の目的がサブミリナル効果で仕込まれているということが分かる。そんな映画である。
They Live - Obey, Consume, This is your God

私はオバマ(Obama)大統領が行って来たことを見ると、まさしく「Obey me!」=「Oba ma」だったのではないかと思う。なぜなら、オバマの本名はバリー・ソエトロだとすでに既知だからである。かつてペンタゴンのエージェントであった。(追記:バラク・オバマがCIAの創造物として公表されます参照)

さて、そんなオバマ大統領、これからの大統領選を前に窮地に立ちつつあるようである。「オバマ包囲網」が設置されつつあるのである。mabuhay氏のメモ・独り言・戯言以下のものである。
オバマの社会保障番号が1890年に生まれた誰かのものであると証言されます
http://theintelhub.com/2012/01/26/potus-gets-a-failure-to-appear/

ジョージア州はオバマ大統領がアメリカ市民ではないことに対し、大統領選挙からオバマをブロックしました
http://my.ology.com/post/15798/georgia-could-block-president-obama-from-presidential-ballot-for-not-being-a-citizen

アラバマの法廷は、オバマが実際に大統領予備選挙に出る資格があるかどうかについて、論拠を聞いてから決めると発表しました。
http://politicalvelcraft.org/2012/01/13/obama-blocked-from-registering-for-alabama-state-primary-until-eligibility-is-validated-by-court/

ニューハンプシャーの立法は、オバマにロングフォームの出生証明書を提示するように要求します。
http://politicalvelcraft.org/2012/01/11/affidavit-new-hampshire-citizens-defrauded-by-obama-lawmakers-require-obama-to-produce-vault-long-form-birth-certificate/

日本の民主党政権と同じで、米民主党政権でもひとたびトップについてしまうと、やりたいほうだい。マニュフェストの誓いも憲法の誓いもどこかへ吹っ飛ぶ。だれも引きずり下ろすことができない。いったいどうしてこんなことがまかり通るのか? その理由は分からないが、最近の各国政府の状況は似たり寄ったりである。

はたして、オバマ大統領はこの大統領戦に勝てるかどうか? といえば、実はこれは最初から分かっていた話である。オバマ大統領はない。この次はヒラリー・クリントン大統領の時代になると予想されているのである。そして、アメリカ合衆国は、「アメリカ社会主義共和国連邦国家(ア連)」へと変貌を遂げるのだ、と目されているのである。

こうなると、かつてのレーニンの銅像や、サダム・フセインの銅像のように、ひょっとしたら自由の女神は取り壊されてしまうのかも知れない。はたしてどうなるのだろうか? 今後が見物である。
[PR]

  by KiKidoblog | 2012-01-30 11:33 | コンスピラシー

<< Game is Over!: ... A Happy New Chi... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE