3月7日に太陽でX5.4クラスのスーパーCME生成!:もうすぐ地球へ到達!

みなさん、こんにちは。

いやー、これはものすごいことが太陽で起こったようである。

3月7日にX5.4クラスのスーパーCMEが生じ、日本時間の今日の午後3時半にはそれが地球に到達するらしい。

したがって、このCMEによる地磁気の乱れ、電離層の異常電流、そして地震の誘発などが今後ありえるだろう。要注意の時期に入ったようである。

宇宙天気ニュース

e0171614_10184772.png
e0171614_10262614.jpg

2012/ 3/ 8 11:31 更新
太陽風の乱れにより、磁気圏活動が強まっています。これから、X5.4フレアによる乱れが到来するでしょう。
2012/ 3/ 8 22:30 追加 
X5.4フレアによる太陽風の乱れが到来しました。

今後は、このCMEの到来が注目されます。
Spaceweather.comの記事によると、
今日の午後、8日15時半(世界時8日6時半)前後に到来する可能性があるとのことです。
フレアの発生から1日半で到来すると、
太陽風の乱れは1000km/秒近い速度になるかもしれません。
今後も、ACEやSOHOの太陽風データに注目してください。

Solar activity: Major X 5.4 Solar Flare – March 7, 2012

Major X5.4 Solar Flare March 7, 2012


X5.4クラスのCME放出後太陽はおとなしくなりつつあるようだが、今後そのCMEの影響がどのように出るのか観察する必要があるだろう。
[PR]

  by KiKidoblog | 2012-03-09 10:23 | HAARPモニター観察

<< ビルゲイツに第2のパンチ!?:... HAARPに地震波か?研究用5... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE