「ビルダーバーグを占拠せよ2012!」:オキュパイ、ビルダーバーグ会議2012!

みなさん、こんにちは。

日本国内では、「三極委員会」の存在もその秘密の働きも全く知られていないために、「オキュパイ、三極委員会2012」は不発に終わったようである。しかし、やはり海外は違う。ついに、今年は「オキュパイ、ビルダーバーグ会議2012」運動になるらしい。デービッド・アイクも、アレックス・ジョーンズもこの話題を取り上げているようである。以下のものである。

e0171614_204286.jpg

ビルダーバーグを占拠せよ2012
e0171614_202264.jpg

「おや、地球上で最も狡猾で欺瞞的な人々が結局はそれほど聡明でないように見える。悪名高く人目を避けるビルダーバーグクラブは、スイスの山奥に潜むあるホテルで昨年のイベントを開催した後、年次総会をアメリカ合衆国に戻すことを決定した。

今年は五月三十一日から六月三日まで、彼らが二〇〇八年に会議を催したヴァージニア州シャンティリーに戻っている。その時でさえ、世界中から記録的な数の人々が、この特権階級の人々の秘密主義的な会議に抗議するために集まった。欧州議会の議員たちでさえ、その会議に抗議するためにそこにいた。その中のひとりは現に警備によって暴行を受けている。目下、会議がその州に戻り、春季行動のため充電中のオキュパイ・ウォールストリートと併せ、エリートは、注目している我々のような人々に、誰が実際に采配を振っているのかを世界に示す大きな機会を提供した。」

e0171614_2052326.jpg

Occupy Bilderberg 2012 w/Alex Jones - RTNews


「アルルの男ヒロシ」がいうように、もしこういう会議がおどろおどろしいものではなく、単なる名士の間の社交クラブだというのであれば、それに超したことがないが、この中でそれとなく「世界の人口削減計画」やら、「アングロサクソンミッション」やら、「東洋人絶滅作戦」やらが、雰囲気で決められるのであってはたまったものではない。しかし、実際には、そういう「おどろおどろしい政策」が、まったく一般市民や一般人に何も知らされることなく決められて来た/行くのである。

ワクチンビジネスムラ、原子力原発ムラ、フッ素添加物ムラ、アスパルテーム人工甘味料ムラ、ケムトレイルムラ、消費税増税ムラなどなど、こういったものが全部、ビルダーバーグ会議、300人委員会、三極委員会などで裏取引で決められたのである。

いやはや、困った連中である。


おまけ:
いやー、これは極めつけに興味深い。
財務省は特アのスパイ天国か!韓国政府・サムスンと癒着!世界銀行副総裁は勝栄二郎の弟!売国勝兄弟の歴史から判明した、驚愕の真実-"じゃあの"氏の証言より

■財務省の財務総合研究所にサムスンの人間がいた!
■財務総合研究所は中国と朝●のスパイだらけ?!
■財務省が日本国民の血税で韓国の企画財政部に日本酒をプレゼント?
■財務省事務次官勝栄二郎の弟・勝茂夫は世界銀行副総裁
■財務省事務次官勝栄二郎は勝海舟・徳川幕府の末裔?
■世界政府を企む真の黒幕は日本だった?


日本国内ニュースは減らすと言っておきながら、本記事も国内情報です。
なぜなら、非常に興味深い情報が通称”じゃあの”氏により明らかとなったからです。
これを見れば、日本発の経済企画庁など絵に描いた餅であったことがよく理解できます。

フルフォード氏を非難してはいけません。日本国そのものの歴史があまりに複雑で、根が深い。

日本の政治家よ、はやく「スパイ防止法」、「反日主義運動撲滅法」を作ってくれ! これじゃ、怖くて安眠もできないヨ。
[PR]

  by KiKidoblog | 2012-05-01 20:15 | ビルダーバーグ会議

<< 電通「プラン〜」健在!?:「思... ふくいちライブカメラ映像は、い... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE