ギャレット・マクナマラ、23.8m世界最大のサーフィン成功!

みなさん、こんにちは。

ハワイで始まったサーフィン。それを近代的なサーフィンに進化させ、世界に広げたのは、”伝説のサーファー”デューク・カハナモク
e0171614_1081130.jpg

e0171614_1084732.jpg

デューク・カハナモク像

(4分28秒目あたり)

であった。このデューク・カハナモクの物語は、
一九一二年オリンピック、あの夏の男たち
e0171614_10145472.jpg
に詳しい。この本は名著である。

この本によれば、デューク・カハナモクは、かつてのチリ大地震の際の大津波にハワイ沖で乗ったとされる。さらには、30mの巨大大波でサーフしたということになっている。今のようにビデオもフィルム撮影もされていなかったようだから、本当かどうかは伝説でしかない。

今回この記録のことは考慮されたのかどうか知らないが、巨大大波でサーフする世界記録が生まれたようである。しかし、まだ23.8m。とはいっても見上げるような巨大な波である。これはギャレット・マクナマラ(Garrett McNamara)さんによる、昨年の11月の記録である。以下のものである。
23.8m史上最大の波乗り認定

ギャレット・マクナマラ(Garrett McNamara)世界最大のサーフィン


他にもこんな人々もいる。
biggest waves in the world


いずれにせよ、波乗りは成功すればいいが、もし失敗したら海の藻くずとなって溺死するという可能性が高い。良い子のみなさんは決して真似をしないでくださいヨ。
[PR]

  by Kikidoblog | 2012-05-14 10:38 | サッカー&スポーツ

<< 「キャッチ・ア・ウェーブ、デュ... 「電通、東電、NHK、都民にあ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE