「ビルダーバーグ会議2012」が開幕!:かーごめ、かーごめ。

かごめかごめ



「かごめかごめ」:ダビデの星と籠目模様


みなさん、こんにちは。

いやはや、今年も悪名高い「ビルダーバーグ会議2012」が開幕したらしい。日本でも例年のように「三極委員会」が行われ、「三極委員会を占有せよ」も「オキュパイ三極委員会2012」も何もなかった。それを見れば明らかなように、日本人は、この世界の政治経済が実際にはどのようにして決まって行くのか知らないからである。

日本であれば、その年の予算委員会の前に「三極委員会」が、アメリカならその年の大統領選挙の前に、必ず「ビルダーバーグ会議」が開催されて、そこで、その後の大まかな予定のコンセンサス作りが行われると言われているのである。大統領選挙の約半年前の今頃の「ビルダーバーグ会議」で、次の大統領はどうするか、来年の戦争はどうするか、というような議題を話し合うと見られている。

それゆえ、参加者は、極めて世界の上層部のシオニストNWOのエリートリーダーたちしか参加できないということである。したがって、世界の長老たちが単なる親睦会をやっているわけではないのである。

欧米では、元MI6のジョン・コールマン博士が「300人委員会」という本を書いたり、デービッド・アイクがさまざまなイルミナティー/レプティリアン本を書いて、こういうビルダーバーグ会議のうさん臭さを暴露してくれたために、今では、多くのフリージャーナリストやインテリや一般市民も、この会議に関心を持ち、今では多くの抗議行動が見られる時代になったというわけである。

そこで、日本では、普通のマスゴミは「脳天気」振りを意識的に演出してスルーしているから、ここでいくつか欧米のものをメモしておこう。

米ロイター

デービッド・アイク氏
なぜ主流メディアはビルダーバーググループを無視するのか?

「次の数日間、惑星で最も強力な人々のうち百人以上が、ヴァージニア州シャンティリィのホテルで秘密会議に出席する。政治とビジネスで最大の名士の一部がそこにいることになる。ホテルは完全に封鎖され、機関銃を持つ警備員の群れでごった返している。

この会議は非常に重要であるため、米国シークレットサービスさえ治安の維持に関係しているとの噂だ。こうした会議は一九五四年以降、毎年開催されているが、そこで何が続いていたかの記録は、これまで市民に向けて公式に公表されておらず、すべての出席者は秘密を誓わせられている。この会議でなされる決定は、地球上のあらゆる男性、女性、そして子供の命に影響を及ぼすことになる。

しかし、アメリカ合衆国の主流メディアは、毎年ほぼ完全にビルダーバーググループを無視するため、大多数のアメリカ人には、ビルダーバーググループが今年ワシントンD.C.からおよそ二十マイルのところで会談しているという発想がまったくない。米国メディアから得る報道に基づけば、あなたはビルダーバーググループが期待外れだったと思うだろう。しかし、この惑星で最も強力な人々の一部が、我々の将来を議論するために集まっているならば、あなたは主流メディアがそれをカバーしていなければならないと思わないだろうか。」

Bilderberg 2012: the technocrats are rising at this year's annual conference
Bilderberg 2012: the Technocrats are Rising at This Year's Annual Conference

Occupy Bilderberg 2012

Bilderberg 2012 Location Confirmed: Jim Tucker Reports

BILDERBERG 2012 NWO Busted- Man who exposed Bilderberg

OCCUPY BILDERBERG 2012 - Globalist Mafia to meet to Plot End Game & Future for the World.

Exposing Bilderberg 2012

こういう事実や事情を1つ1つ知っていくこと、そしてそれぞれに自分なりの考えを持つ事が、本当の意味の「アセンション」なのである。

ちなみに、日本語サイトでこのビルダーバーグ会議をつぶさに追いかけているのは、News.usだけのようである。以下のものである。
ビルダーバーグ2012を占拠してどうするのか!デンバー地下基地の攻撃は?フルフォード氏の「エリザベスが悪魔を排除する説」とは?
e0171614_20202034.jpg

この「ビルダーバーグ会議」こそ、我々が俗に「イルミナティー」と呼ぶ人々の会合なのである。

彼らは今まさに「地球人類の9割消滅作戦」や「アジア人絶滅政策」や「第三次世界大戦」や「アングロサクソンミッション」を議論しているのかも知れないというわけですナ。

はたして、我々99%の運命やいかに? 99%の将来はたったの1%未満のエリートの手に握られている。その代表格が「ビルダーバーグ会議」ということらしいですナ。
[PR]

  by Kikidoblog | 2012-06-01 20:26 | ビルダーバーグ会議

<< 全米が震撼、ゾンビ事件連発!:... 正義の使者バットマン登場!:河... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE