デービッド・ベッカムの”神の粒子”:ベッカム、演技する選手にボールぶつける神業!

David Beckham kicks ball in bin (50m away)


みなさん、こんにちは。

いやー、これは面白い。素粒子カルト集団の話を書くと、悲しくなるばかりだが、そういう時はやはり本物のサッカー選手のことをメモするに限る。デービッド・ベッカムの”神業”の話である。以下のものである。
処分ベッカムに「神のキック」と称賛の嵐

 米MLSギャラクシーの元イングランド代表MFデービッド・ベッカム(37)が、出場停止処分を受け、罰金を科せられたにもかかわらず、ファンから称賛されている。6月30日に行われたアースクウェイクス戦の後半ロスタイム。1点を追う状況で、ゴール前の競り合いで相手選手が倒れた。時間稼ぎと判断したベッカムは激怒し、約30メートル離れたサイドライン付近から持っていたボールをキック。これが見事、倒れていた選手にショートバウンドで当たった。この映像がESPNによってユーチューブにアップされると、現在までに100万人以上のファンが視聴。「神のキックだ」「なんという正確さ」「当てられた後、すぐに立ち上がった相手選手を見て演技だと分かった」などと称賛の嵐となっている。[2012年7月6日17時11分]


そこで、この映像はどれかと探したところ、以下のものだった。
Beckham Kicks Ball At "Injured" San Jose Earthquakes Player Sam Cronin In LA Galaxy Defeat



David Beckham fights with San Jose and Mascot


ところで、私も2年ほど前、息子のサッカーの試合で、徳島ヴォルティスのサッカー場に行っていた時、次男息子の高校と徳島ヴォルティスユースの試合の最中に、選手が蹴ったクリアボールが柵を大きく飛び越えて来たことがあった。たまたまその外でボールリフティングしながら見ていた私のところの方に向ってそのボールが飛んできた。そこで、それを柵の向こうに返そうと思って、高くワンバウンドしたボールを走りながらジャンプボレーで蹴ったら、それがちょうどクリアした選手の場所にキャッチできるボールで見事にリターン。蹴った選手が呆然。その一瞬の出来事を見ていたヴォルティスのコーチも目を疑って呆然として見ていたのである。そこでそのコーチに向って「まるでストイコヴィッチ並だったろ」と言ったら、はあと返事したということがあった。時に人生でもそう何回も起こらないようなことがたまに起こることがある。後で、息子に「だれかその場面を撮影していたらYouTubeに投稿で来たのに」と言って笑ったものである。

「ボールは丸い」

とは、よく言ったものである。
[PR]

  by Kikidoblog | 2012-07-06 19:42 | サッカー&スポーツ

<< 「国会事故調」記者会見:グッジ... 「神の粒子」は「悪魔の粒子」だ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE