”厄病神”掘削船地球、今度は青森東方沖に張り付く!

みなさん、こんにちは。

ちょっと前に
掘削船ちきゅう、再び宮城岩手沖で掘削中!:そんなことより、前の結果を公表しろ!
でメモしたように、厄病神掘削船ちきゅうは、宮城岩手沖にいた。そして今度は今日から9月一杯、なんと地震が起こってはもっともいけない場所、青森東方沖を掘削するという。

現在ちきゅうはどこにいるのか?
e0171614_20321017.jpg

青森県にはプルトニウムの里、六ヶ所村がある。そのすぐ東側の危険海域を掘削するのである。

目が離せない。

いやはや、掘削船地球の乗務員の「御用学者」たちは頭が完全に狂っているようですナ。
[PR]

  by Kikidoblog | 2012-07-26 20:35 | 地震・地震予知・噴火

<< 日本は韓国の”財布”か”クレジ... HAARPに地震波か?研究用7... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE