ロンドン五輪開会式の”史上最大”の謎の原因は野田の送った被災瓦礫メダルだった!?

みなさん、こんにちは。

いやー、これはひどい話である。
オリンピック日本選手団 放射能ガレキで開会式 強制排除の噂が、、、


先日、
ロンドン五輪開会式の”史上最大”の謎!:「日本選手団退場の謎!」
で以下のものをメモしておいた。
オリンピック開会式行ってきました!日本選手団退場の謎!
オリンピック開会式行ってきました!日本選手団退場の謎! (Rubyのロンドン生活日記)

e0171614_1538135.jpg

(ちなみに、在日社長経営のサイバーエージェントのアメブロは、反日情報はスルーで保護されるが、在日や朝鮮人情報を書くと、即座に削除されるというから要注意とか。どことなく日教組の手口に似ているナ。)


どうやらこの理由が解明されたようである。

その理由とは、ドジョウ汚染野田首相のせいだったというのである。この朝鮮人献金満載の議員資格剥奪されるべき野田佳彦議員

e0171614_16422474.jpg

が、オリンピック選手団の壮行会で、東日本大震災時に出た放射能汚染の疑いのある瓦礫を基に作成された、記念メダル
<ロンドン五輪>活躍願いがれきメダル…被災地の子が手渡す
e0171614_16395359.jpg


被災地の子供たちががれきで作ったメダルを手にする吉田沙保里(右)と村上幸史=東京・代々木第2体育館で2012年7月21日、竹内幹撮影

を首にぶら下げて行進したため、放射能被爆を恐れた主催者側が、即座に退場させたらしい、ということのようである。

行進した選手たちがこのメダルを本当に身につけていたのかどうかは我々には知る由もない。しかし、どうやら主催者側はどこかからそういう情報を仕入れていて、今回の強制的途中退場を行ったものと考えられるというのである。

いやはや、自国選手の妨害工作する国家首相

e0171614_16462035.jpg

などどこの国にいるのでしょうナ。
この事件を持ってして即刻首だろうヨ。

おそらく、韓国マネーをもらい、わざとそういうことを仕組んだのではないかという疑惑すら感じさせるものである。

いずれにせよ、朝鮮マネーをもらっていた連中は即刻退場してお隣の国に住んでもらうべきだろうヨ。

追記:
この件についてBBCが原因であることが分かったようだ。
選手がつけた福島の瓦礫製のバッジ ”放射能がれき持ち込みを問題視した英BBCが生放送し、強制退場
選手がつけた福島の瓦礫製のバッジ ”放射能がれき持ち込みを問題視した英BBCが生放送し、強制退場

オリンピック開会式と瓦礫 (gareki)
2012-08-02 22:05:58

野田が出発前に選手たちにお守りとして福島の瓦礫製のバッジを。
ヒースロー空港を通過したが、IOCが問題視。
開会式の入場で英BBCらはこの事実を生放送。
NHKは急遽その場で無言で放送。
300人の日本選手は一周した後に誘導されて会場外へ。
JOCはこの事実を認めず「選手らが間違って外へ」

がれき拡散に対する国際社会の答え (もうやめて・・・(泣く))

2012-08-03 09:50:14

オリンピック開会式、日本選手団強制退場事件。
“がれき拡散防止”が国際社会の常識であることが、証明された形になりましたね。

日本のマスコミが必死になって隠すはずです。

[PR]

  by Kikidoblog | 2012-08-02 16:50 | サッカー&スポーツ

<< 韓国とは国交断絶すべし!:反日... イスラエルでシオニスト政府に抗... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE