緊急情報、「航空株の異常急上昇」を審神せよ!:新たなるテロの仕込みの可能性あり!?

みなさん、こんにちは。

いやはや、実に興味深い情報が出て来たようである。何やら株式市場に、あの2001年9月11日の直前のような、不遜な動きが出ているという。以下のものである。
2012年08月02日10:22 昨日、アメリカでの証券取引が急激に増えました。
もう8月ですね。私個人としては、株については全く興味がありませんが、巷では世界の金融危機が8月か9月に起こるだろうと噂されていますので、オリンピックの陰に隠れて、株取引の裏工作が活発化しているのでしょうか。株式市場が崩壊する直前に大量に儲けたいと考えている金融マフィア(アメリカ政府も)の動きが異様です。
http://beforeitsnews.com/economy/2012/08/this-is-exactly-what-happened-days-before-911-at-10-am-the-stock-exchange-trading-went-off-the-charts-video-2444664.html
(一部抜粋)
8月1日のアメリカの証券取引がなんと2000%も増えました。これは、9.11事件が起きた2日前の状況と全く同じです。9.11がまた起きるのでしょうか。
ギリシャの財政危機により株式市場は崩壊寸前の状態です。アテネの暴徒化によりさらにパニックが起きています。ギリシャの財政崩壊がヨーロッパや世界の財政危機の引き金になるのではないかという不安が高まっています。昨日の早朝にテクニカル・ミスが起きた後で、取引高が急激に増え、株価が激しく変動しました。ニューヨーク証券取引所は140もの株の取引を調査していたようですが、午前10時に、以下の通り、理由もなく異常なほど活発に取引が行われたものがありました。省略形で書かれたものが何を意味するかは分かりませんが、リストの上部はアメリカ政府であることが分ります。アメリカ政府は、9.11の前日に800%増やしており、9.11事件により何十億ドルもの利益を得たのです。

通常の取引と比べ急激に増えたもの:
1973% GOV US Equity・・・・これがアメリカ政府によるものです。
9.11の2日前に800%増えたものが、また増えています。
1063% PL US Equity
747% MTZ US Equity
672% EXG US Equity
578% N US Equity
518% BG US Equity
420% HOG US Equity
407% TRN US Equity
401% PIR US Equity
388% PPO US Equity
316% KRO US Equity
314% DDD US Equity
305% DOLE US Equity
298% JWN US Equity
262% HLF US Equity
248% MCP US Equity
248% NOK US Equity
247% FRX US Equity
238% FSL US Equity
237% LH US Equity

米証券取引委員会(SEC)による調査:
9・11事件の直後にSECは情報を求めた世界中の証券会社に対し、対象の株式リストを回覧しました。その時、SECが警告した株式は、アメリカン航空、ユーナイテッド航空、コンティネンタル航空、ノースウェスト航空、サウスウェスト航空、マーチン、ボーイング、ロックヒードマーチン社、AIG、アメリカンエクスプレス社、アメリカンインターナショナルグループ、AMR社、AXA SA、アメリカ銀行、ニューヨーク銀行、バンクワン、シグナグループ、CNAファイナンシャル、カーニバル社、チャブグループ、ジョンハンコックファイナンシャルサービス、その他多数。。。です。

SECは昨日の取引高の急上昇についても調査中です。
日航機 爆発物情報で引き返し テロ炸裂の予兆

重大コメント

Commented by 桃加 at 2012-08-02 23:33 x

テロ情報が入ってきました。

8月1日のアメリカの証券取引がなんと2000%も増えました。これは、9.11事件が起きた2日前の状況と全く同じです。9.11がまた起きるのでしょうか。

日本や世界や宇宙の動向
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51841207.html

異常取引の株式銘柄の中に、
アメリカン航空、
ユーナイテッド航空、
コンチネンタル航空、
ノースウェスト航空、
サウスウェスト航空、
マーチン、
ボーイング、
ロッキードマーチン社、
というように、航空会社がズラリと並んでいます。 (引用注:これはちょっとちがうようです。下記参照↓)

偶然にしてはおかしいと思うのですが・・。 

元記事データは

通常の取引と比べ急激に増えたもの:
1973% GOV US Equity・・・・これがアメリカ政府によるものです。9.11の2日前に800%増えたものが、また増えています。 (引用者:アメリカ政府に何かインパクトがあるのは想像できます)

(以下、右の会社名は、引用者付加)
1063% PL US Equity: Protective Life Corporation 生命保険ほか
747% MTZ US Equity: MasTec, Inc. 
672% EXG US Equity: Eaton Vance Tax-Managed Global
578% N US Equity: NetSuite Inc.
518% BG US Equity: Bunge Limited
420% HOG US Equity: Harley-Davidson, Inc.
407% TRN US Equity: Trinity Industries Inc.
401% PIR US Equity: Pier 1 Imports, Inc.
388% PPO US Equity: Polypore International Inc.
316% KRO US Equity: Kronos Worldwide Inc.
314% DDD US Equity: 3D Systems Corp.
305% DOLE US Equity: Dole Food Company Inc.
298% JWN US Equity: Nordstrom Inc.
262% HLF US Equity: Herbalife Ltd.
248% MCP US Equity: Molycorp, Inc.
248% NOK US Equity: Nokia Corporation
247% FRX US Equity: Forest Laboratories Inc.
238% FSL US Equity: Freescale Semiconductor
237% LH US Equity: Laboratory Corp. of America Holdings

下の方はあまり関係なさそう(2-3倍の変動はあたりまえかと?)


2011年の東日本大震災の直前には、日本のゼオライト株、建設株、ゼネコン株が急上昇したという事実は記憶に新しい。2001年の911の時にも、トウィンタワーのオーナーのシルバーバーグが巨額保健に入った。

そして今回もまた、航空株が急上昇

ということは、航空機によるテロ? 

航空機がどこかへ突っ込む? 航空機が落ちる? 航空会社がテロを受ける? 
ひょっとしたら、戦争かもしれない。第三次世界大戦の勃発? 
あるいは、宇宙戦争? 偽旗宇宙戦争?

何らかの原因により、航空機会社の株価が上がるようなことが起こりえるということである。

いずれにせよ、分かることは「自作自演」の「偽旗作戦」に違いないということである。我々はそれに乗せられてはならない。

今後を注目して行く他はない。自分の頭で考えることが肝心である。
[PR]

  by Kikidoblog | 2012-08-04 11:36 | コンスピラシー

<< 「日本人と韓国人は見た方が良い... 東原亜希のネガ超能力パワー炸裂... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE