「1枚の写真」:時にその一瞬がすべてを物語る!

みなさん、こんにちは。

「1枚の写真」

これがすべてを語っているという場合がある。そこに映し出された人物たちの表情から、その人々がそこで行ったこと、そしてその後の行動を”予感”させるものである。

ヒラリーとザイトナーと中国首脳との会談決裂の写真
e0171614_9282946.jpg

Chinese media: 'Many Chinese people dislike Hillary'


ヒラリーが中国を訪問したのは9月5日頃のことであるという。そして交渉決裂。この記事にあるように「中国の民衆はヒラリーが嫌いだ」というものである。

そして、それから2週間も経たないうちに、中国全土は反日運動で破壊と暴力の海へと化した。

これぞ米CIA外交である。

ヒラリーの何とも言えない顔付きに「今に見ていろ」という強い意志を感じる。となりのしらけ切った顔つきのザイトナーとはかなり異なる。

はたして真相はいかに?
[PR]

  by KiKidoblog | 2012-09-17 09:36 | コンスピラシー

<< テレポーテーションは実在する!? アジアがカオスに!?:ロスチャ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE