今年のイグ・ノーベル賞ゴーズトゥー「お黙り銃」!:掘った縁雑?

みなさん、こんにちは。

いやー、今年のイグ・ノーベル書になんとここでも今年の3月にメモしておいた、産総研の「おだまり銃(スピーチ邪魔ー)」
世界中が騒然!?:国研と国立大学の2人の日本人研究者、「おだまり!銃」発明!
だったという。イグ・ノーベル賞も終わったナ?

産総研の発言できなくなる装置「SpeechJammer」、イグ・ノーベル賞を受賞

産業技術総合研究所(産総研)は9月21日、米国東部時間の20日に、産総研 情報技術研究部門 メディアインタラクション研究グループの栗原一貴研究員と、科学技術振興機構 さきがけの塚田浩二研究員が、聴覚遅延フィードバックを利用した発話阻害の応用システム「SpeechJammer」によって、2012年「イグノーベル賞11 件」のAcoustics Prize(音響学賞)を受賞し、米国マサチューセッツ州にあるハーバード大学のサンダーズシアターで開催された授賞式に臨んだことを発表した。

Speech Jammer Among 2012 Ig Nobel Winners

イグ・ノーベル賞の時代もはや終焉か?

ワッタ ヘル イズ ザット? 掘った縁雑?
[PR]

  by KiKidoblog | 2012-09-23 11:04 | マスゴミ

<< UFO戦争:中国と米国の海軍が... 「ヒラリー予言」登場!:「20... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE