「ナマポ統計」:韓国人ダントツ1位、フィリピン人2位、中国人3位

みなさん、こんにちは。

いやはや、これはひどい。絶句ですナ。以下のものである。
日本で生活保護を受けている中国人は4018世帯 国籍別で3位 最多は韓国・朝鮮人

8日、生活保護を受けている人の数が211万人を超え、過去最多を更新するなか、中国人の受給世帯も4018世帯に上ることが分かった。

2012年10月8日、生活保護を受けている人の数が211万人を超え、過去最多を更新するなか、中国人の受給世帯も4018世帯に上ることが分かった。華字紙・中文導報が伝えた。

厚生労働省が9月12日に発表した最新の統計によると、今年5月末現在、日本で生活保護を受けている人の数は過去最多の211万816人、153万8096世帯に上った。外国人の受給も過去最多の4万29世帯に達している。

国籍別で最も多かったのは韓国・朝鮮人の2万7035世帯。これにフィリピン人の4234世帯中国人の4018世帯が続いた。景気低迷による就職難が深刻化していることから、厚労省は、受給世帯は今後も増えていくとの見方を示している。

受給額は東京23区の場合、68歳の人が住宅扶助を含めて月に13万4250円。一方、40年間コツコツと保険料を納めた人が受け取る老齢基礎年金は月6万5541円と生活保護費の約半分となっている。

2年前には大阪市西区に住む70代の中国残留日本人姉妹の親族48人が来日直後、生活保護を申請、32人が受給していることが発覚。その後、不正が発覚し、大阪市が全額返還を求めるという問題も起きている。

2012/10/09
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349839899/  

1位 韓国・朝鮮人  2万7035世帯
2位 フィリピン人   4234世帯
3位 中国人      4018世帯
4位 その他      4742世帯

ところで、このデータの中にある、「211万816人、153万8096世帯」と数が違うというのは、同じ世帯で何人もが同時に生活保護を受けているということなのだろうか? ナマポの河本準一一家のような連中がたくさんいるということなのだろうか? このあたりのことはこのデータからはよくわからない。実際には日本人に「成り済まし」している外人も多数いるはずである。ぜんぶあぶり出して「強制送還」すべきでしょうナア。さもなくば日本全国犯罪だらけになってしまう。もっとももうそうなってしまったようだナ。こんな連中のために消費税増税したのだろうか?

いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
日本の文化財を盗み続ける韓国人
◆なぜ韓国人は日本の文化財を盗むのか?
長崎の対馬で日本の文化財が盗まれる事件は今回だけではなく、度々韓国人らによって盗難事件が発生している。
彼らは今のうちから文化財を盗んで、それを韓国の文化財だと偽って「歴史の改竄」を企てているのである。市妻だけではなく全国的に日本の文化財や国宝が盗まれているのだが、韓国人らの仕業と思って間違いないだろう、なぜなら、韓国で発見されることがほとんどだからである。
対馬の隣にある壱岐という島では盗まれた国宝がいつの間にか「韓国の国宝」となって発見されている。
ナマポで日本生活エンジョイして日本の国宝級を強奪ですか?良いご身分だナ。きっとミンス党日本天国「在日本」というところだろうナ。

妙な感染経路
ドイツ 1万1千人以上の中毒の原因は中国産いちご
e0171614_159271.jpg

ドイツで1万1千人以上が腸の感染症にかかったことについて、研究所の調査が
明らかになり、原因はおそらく中国から持ち込まれた冷凍イチゴにあった
ノロウィルスであるとの見方が強まった。

イタルタス通信によれば、サクソン州健康保健省が多くの研究分析を総合して
そのような結論を出したという。最初の感染例は2週間前、ドイツ東部で報告されており、
多くは学校生徒や幼稚園児たちとなっている。症状は吐き気や胃の不調。

専門家らは、教育機関に給食を配給するドイツの会社Sodexoの製品に中国からの
イチゴが含まれていたと見ている。
要するに、糞尿使用のいちごを出荷したということですナ。韓国産と同じ問題である。中国産イチゴは煮て食わないと食中毒になる。これぞヘンリー・キッシンジャーの考え出した「兵器としての食料」である。

このままでは法がなくなる、そして国もなくなる

e0171614_1591716.jpg

菅直人前首相の資金管理団体「草志会」が、日本人拉致事件容疑者の長男が所属する政治団体「市民の党」の派生団体に6250万円を献金していた問題をめぐり、政治資金規正法違反(虚偽記載)罪での菅前首相への告発について、東京地検特捜部が不起訴としたことが7日、関係者の話で分かった。
安倍元首相の政治団体の飲み会のことには血眼になっているようだが、こっちの朝鮮人献金という重罪に関してはノーマークのスルー。本末転倒国家もここまで来るとすごい。まさに「天誅」が必要な国家へと転落したようである。どの国も朝鮮人と関わるとこうなる。それゆえ、あの大国ロシアでも「朝鮮人とは関わるな」が鉄則と言われている。はやくお引き取りしてもらい、国交断絶すべきである。さもないとこんなことになる。

総務省の電波政策をコケにした ソフトバンクの電撃買収劇
e0171614_1591838.jpg

 総務省は、地上デジタル放送への切り替えなどに伴い使わなくなった電波を携帯電話向けに割り当てようと電波の再編を行っている。
 中でもプラチナバンドは、その名の通り希少価値を持ち、世界的にはオークションで数千億円の値がつく代物だ。総務省はオークション導入を進めているが、今回のプラチナバンドは比較審査で選んでいた。
 結果、ソフトバンクは今年3月に900メガヘルツ帯を獲得。そのため、700メガヘルツ帯は6月に、NTTドコモとKDDI、イー・アクセスが分け合った。
 そこでソフトバンクは奇策に出た。イー・アクセスを丸ごと買収することで二つの帯域を手中に収めたのだ。孫正義社長は「国民の財産がより多くの人に活用されるのはいいことだ」と言ってのけた。
 しかし、これでは公正な競争を図るためにと数年がかりで進めてきた電波政策は台無しである。業界関係者は「2社の株主は喜んでも国民の便益は損なわれた。総務省の無策が露呈し、行政の公平性の問題に火が付くだろう」と言う。
 ある総務省幹部は「経営統合に関するうわさの情報で政策決定はできないので、正直、割り切れなさはある。割り当てをこのまま許すのか再度議論する選択肢はあるだろう」と含みを持たせる。
孫正義も生粋の韓国朝鮮人である。朝鮮人に法律は通用しない。基本的に欧米の偽ユダヤ人もそうだが、長らく被支配された民族というものは根っから根性が腐り切る。そのため、常に支配者のいうことを聞かなくなる。そうやって生き延びたというわけである。これも進化の悪例の1つなのである。退行進化、逆行進化というものである。早いところ、脳に「iPS」細胞を埋め込んで、まっとうな生物に進化して欲しいものである。
[PR]

  by KiKidoblog | 2012-10-10 14:43 | 反日・在日の陰謀

<< 「1950年代米空軍製UFOの... HAARPに地震波か?研究用8... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE