ワームホールを通って:モーガン・フリーマンの「科学番組」

魂の存在の量子力学



みなさん、こんにちは。

モーガン・フリーマンさん
e0171614_2157486.jpg
は、アメリカの黒人大スターである。知らない人はいないだろう。

さて、そのモーガン・フリーマンがナレーターを努めた、実に興味深い科学番組
through-the-wormhole
があったらしい。私は今日までそんなものがあったとは知らなかったが、非常に興味深い内容のものであるので、ここにもメモしておこう。以下のものである。
Through the Wormhole

Episodes
Season 1
#TitleOriginal air date
1"Is There a Creator?"9 June 2010
2"The Riddle of Black Holes"16 June 2010
3"Is Time Travel Possible?"23 June 2010
4"What Happened Before the Beginning?"30 June 2010
5"How Did We Get Here?"7 July 2010
6"Are We Alone?"14 July 2010
7"What Are We Really Made Of?"21 July 2010
8"Beyond the Darkness"28 July 2010

Season 2
#TitleOriginal air date
1"Is There Life After Death?"8 June 2011
2"Is There an Edge to the Universe?"15 June 2011
3"Does Time Really Exist?"22 June 2011
4"Are There More than Three Dimensions?"29 June 2011
5"Is There a Sixth Sense?"6 July 2011
6"How Does the Universe Work?"13 July 2011
7"Can We Travel Faster than Light?"20 July 2011
8"Can We Live Forever?"27 July 2011
9"What Do Aliens Look Like?"3 August 2011
10"Are There Parallel Universes?"3 August 2011

Season 3
#TitleOriginal air date
1"Will We Survive First Contact?"6 March 2012
2"Is There a Superior Race?"6 June 2012
3"Is The Universe Alive?"13 June 2012
4"What Makes Us Who We Are?"20 June 2012
5"What is Nothing?"27 June 2012
6"Can We Resurrect The Dead?"11 July 2012
7"Can We Eliminate Evil?"18 July 2012
8"Mysteries of the Subconscious"25 July 2012
9"Will Eternity End?"1 August 2012
10"Did We Invent God?"8 August 2012

このようにすでに3セッションが終わっているらしい。かつてのカール・セーガンの「コスモス」とはまた違って、かなりスピリチュアルなテーマを現代科学の立場から議論するというような科学番組らしい。日本でも放映されるべき番組ですナ。

さて、そんなもののいくつかをYouTube番組の中からここにメモしておこう。以下のものである。
Through the Wormhole With Morgan Freeman T2 - Episódio 5 720p


Through the Wormhole Does Time Really Exist (BG SUB)


Through the wormhole S1E06 - Are we alone(FULL)


Through the Wormhole S3E6 Can We Resurrect The Dead? HQ


Through the Wormhole S3E10 Did We Invent God? HQ

ところで、この夏モーガン・フリーマンさん死去のニュースを聞いたような気がして、私は名優を亡くしたものだと思ったものだが、どうやらご健在であったらしい。いったいどうなっているのか?

その昔、私がユタに留学してすぐに「高倉健が(エイズで)死んだ」という噂が流れて来た。「信頼する筋によれば」という但し書きが付き、世界中を駆け巡ったが、その直後に高倉健さんが「おれは死んでいない」といって出て来たのであった。

こういうものを「デマ」というが、デマというものにはまことしやかな雰囲気が流れる。

フリーマンさんや高倉健さんには長生きしてもらい、いい番組や良い映画をどんどん作って欲しいものですナ。
[PR]

  by Kikidoblog | 2012-11-01 22:18 | マスゴミ

<< HAARPに地震波か?研究用8... マンメイド「フランケンストーム... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE