”舞台裏の真実”の管理者、ついに刑務所入り!?:オバマ法のおかげか!?

みなさん、こんにちは。

いやはや、これまたイタ〜〜イニュース。ここでもしばしばメモした、「舞台裏の真実」という英語サイトがある。新年に入ってあまり更新がないナ、と思っていたところ、今日こんなメッセージが載っていた。
Important Message
Posted on January 22, 2013 by admin| 10 Comments
Dear All,

The owner of this website is currently in jail. Unfortunately we do not know how long he will be in there, which means that there will be no new posts for the time being; possibly until he is released. Sorry guys. Stay tuned for updates.
このウェブサイトの管理者はいま刑務所の中にいます。不幸にも我々は彼がどれほどの間そこにいるのか分かりません。これは、彼が釈放されるまでその間新しい啓示はされないだろうということを意味します。

どうやら、管理者は刑務所行きになったらしい。これも”光の天使”オバマの「大統領があいつをテロリストだと言えば、そいつはテロリストになる」法律(通称、「オバマ法」)のおかげだろうか?

ぜひオバマがライトワーカーだのなんのとおめでたいことを言っている輩は説明して欲しい。

デービッド・アイクなど本当のライトワーカーは「オバマはブレジンスキーの操り人形だ」とずっと言い続けている。はたしてどちらが正しいのでしょうナア?

ところで、私は例の「ホワイトナイト」なる組織やベンジャミン・フルフォードなどのいう「一斉逮捕」の事実を待ち望んでいる。しかしながらその兆候はない。むしろインターネットなどを見る限り、一斉逮捕されているのは、普通の米市民のデモ隊の方である。

いったいこれはどういうことなのだろうか?

これが本当かどうか見たかったら、例えば「mass arrest」とグーグル検索にかけてみれば良い。するとこんな映像
e0171614_15532987.jpg
ばかりが現れて来る。「警察国家アメリカ」の現実の姿である。これがオバマアメリカの現実だヨ。

どうですかナ? 偽スピリチュアルちゃんたち? (これって、ハートのなんとかちゃんたちのことだヨ。あんたたちの責任はひじょうに重いと思うゾ!)

自分自身が自分が言っている「闇の権力」の”手先”になっていることをそろそろ正しく理解すべきですナ。
[PR]

  by Kikidoblog | 2013-01-22 08:34 | コンスピラシー

<< 最近のネットジョークの数々:サ... サッカーはカオスだ!:PKの鵬... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE