HAARPに地震波か?研究用93:最近”謎の人工電磁波”が出ている!?

みなさん、こんにちは。

私は相変わらず毎日アラスカのHAARPモニターは必ず見ているが、最近ちょっと変わった信号が検出されている。特定の周波数の整数倍がずっと出ているから、もちろん人工電磁波である。以下のものである。
e0171614_12411882.gif

e0171614_12405885.gif

e0171614_12405998.gif
3月8日UT7〜8時までの間の「階段状」、「はしご状」のパターンがそれである。この信号は、音で聞くこともできる。

http://www.haarp.alaska.edu/cgi-bin/scmag/disp-scmag.cgi?date=20130308&Bx=on&By=on&Bz=onのページのリッスンボタンを押すと聞くことができる。

聞いてみると、上の「ハシゴ状」の部分は、非常にかすかに「チッチ」と聞こえる。聴覚検査の音のような感じであるから、高音部が聞き取れない人には判別できないかもしれない。今のところ私は耳が非常にいいので、十分に聞き取れる。悪魔の耳と呼ばれ、10人いっぺんに会話が聞き取れる。

はたしてこの信号は何を目論んだものか?

残念ながら、今のところ全く不明である。今後を観察していくほかはない。
[PR]

  by KiKidoblog | 2013-03-09 12:47 | HAARPモニター観察

<< 中山成彬議員の「歴史的快挙」:... なでしこジャパンの時代は終わっ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE