中山成彬議員の「歴史的快挙」:「いくら調べても朝鮮人による犯罪しかなかった」

みなさん、こんにちは。

さて、中山成彬議員の代表質問は「歴史的価値」がある大快挙だったので、もう一度ここに別枠でメモしておこう。戦後の日本の国会でここまで踏み込んだものはなかったらしい。以下のものである。


(こういった国会放映を削除すれば、NHKやウジテレビは憲法違反ですゾ!余計なことをするナ。)

歴史に残る中山成彬先生の質問
e0171614_17222439.jpg
【48分00秒】
ここからは従軍慰安婦問題です。後ろの席に、辻本議員が見えますが、彼女は執拗に日本政府の慰安婦問責任を追及していました。
ところが、その軽薄な質問を、真っ向から否定し、否定を裏付ける具体的な証拠までもパネルで示され、ついでにこの問題について、朝日新聞社を喚問することまで検討を約束させてしまったのです。
これは、売国屋連中にとっては、それこそ一大事です。

(略)

ともあれ、慰安婦問題、教科書のホームページ公開の問題は、私は、歴史に残る偉大な質問だったと思います。

【重要・緊急拡散】慰安婦問題の捏造が国会で暴露される!!!!


要するに、「戦後は終了」したのである。朝日新聞も終了ですナ。

いったい何人死人がでることやら? ジャッカル、出番だぞ。
[PR]

  by KiKidoblog | 2013-03-09 23:32 | 従軍慰安婦・南京大虐殺捏造

<< WBCの”熱い戦い”?:メキシ... HAARPに地震波か?研究用9... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE