昔のブログから:地震予知関連2004〜2007

みなさん、こんにちは。

昨日「311に思う地震予知の歴史:串田、上田誠也博士の時代からハザードラボまで」の中に
だから、さまざまな観測データを昔の拙ブログKiKidoblogにメモしていたのである。
とメモしておいたが、ひょっとしたら、それは本当かと思う人もいるに違いない。そこで、その昔の私のメモの”一部”をここにいい機会だから再掲しておこう。以下のものである。

2004年
e0171614_1310180.jpg
e0171614_13245071.jpg
e0171614_13255360.jpg

2005年
e0171614_13102579.jpg
e0171614_13103093.jpg
e0171614_13261383.jpg

2006年
e0171614_13105641.jpg
e0171614_1311060.jpg

e0171614_131157.jpg

2007年
e0171614_13113573.jpg


こんなことをもっとまじめに研究しておれば?と思うのは私だけではないはずである。事実、そうだったのである。今のハザードラボのような情報があれば、大方の人々、特に老人や子供や病人などすぐに移動できない人たちは、2,3日前から事前に移動できたはずなのである。

何事も、無知は罪。備えあれば憂いなし、なのである。
[PR]

  by KiKidoblog | 2013-03-12 13:31 | 昔の拙ブログ・記事

<< 「卒業」ソングの時代?:だれだ... 覚醒した米軍兵たち、勲章を投げ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE