飛鳥昭雄の「世界はひっくりかえる」:東京時代は終焉、東と西はひっくりかえるよ!

ひっくりかえる
e0171614_8535712.jpg

ひっくりかえる展
e0171614_854480.gif
http://www.watarium.co.jp/exhibition/1204hikkuri/


みなさん、こんにちは。

いやはや、MUのブログというものに出ていた、飛鳥昭雄のお話は実に面白い。これをメモしておこう。以下のものである。
「飛鳥ゼミナールVIII」飛鳥昭雄のエクストリームサイエンス



ところで、MUのブログとは、これ。
日本中がひっくり返るわ

王族たちの最後の晩餐」より抜粋

日本の天皇も国家元首としての立場に終焉を迎えることが決まっているようです。
ただし皇室としては、有史以来続いている万世一系の系統を途絶えさせるわけには
いきません。そのため皇居を去る時に、かつてお濠に沈めた大量の金塊を差し出す
ことで皇統を守る許可を闇の支配層から得たという話です。皇室は国家元首の立場
から退き、京都に戻って神祀りの一族として、その系統を後世に引き継ぐ道を選び
ました。

3月~5月に気をつけよ」 より抜粋

① 2012年のマヤ予言騒動の裏で。アメリカ、中国、韓国、日本で政権が変わった。
② 現在はエアーの熱狂。日本の政権交替は、資本主義を強引に維持するため。
③ 緊急避難措置から「どんでん返し」。 ←これからここに移ります。
④ ウソが暴かれるとき・・・福島の真実が出る。オリンピック候補地選定。  
⑤ 夏の総選挙からクライマックスへ・・・ 。
⑥ 日本人は、主体者意識をもち、自己変革を始めることができるか?

ついでに、これからの「東京の未来」を描いたとされる映画「ドラゴンヘッド」もメモしておこう。
ドラゴンヘッド


はたして飛鳥昭雄の予言は成就するか?
東京はただのエバンゲリオン化するのか? 京都新時代到来か?

いずれにしても、近未来の謎の計画の一端がうかがい知れて面白い。

私は岡京こと、岡山首都移転もよろしいのではないかと思っているが、日本の地中海、
瀬戸内海
e0171614_9202380.jpg
10月8日 瀬戸内海の日の出風景より

は住むには素晴らしい場所であることは間違いない。
[PR]

  by KiKidoblog | 2013-03-28 09:21 | コンスピラシー

<< 韓国、対馬経由の「秘密の軍事用... ボリス・ベレゾフスキー地獄から... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE