グリア博士の「シリウス」ついに日本上陸!:日本人よ、覚醒せよ!

みなさん、こんにちは。

モルモンエージェント飛鳥昭雄のことはもう忘れてください。これからは、「神戸の超人」坂本廣志の時代です。
神戸の超人坂本廣志氏とそのお弟子のシャールさんの「摩訶不思議の体験談」
宇宙人女性5人と交尾するなど普通の人にはできません。ましてやエイリアン女性の膣や肛門に指突っ込んで舐める。こんな勇気ある研究調査のできる人は、まさに実験科学者の称号を与えたいほどである。私など人間女性ですらままならない。

まあ、ジョーダンはさておき、いよいよ「UFO・宇宙人問題暴露プロジェクト」が日本に上陸。ミスター・スティーブン・スピルバーグ、いや違った、スティーブン・グリア博士の「シリウス」である。映画「Thrive」
(Official Movie) THRIVE: What On Earth Will It Take?
と同様に、みんなで広めていくタイプの映画公開術を用いるらしい。以下のものである。
シリウス 予告編 (日本語版)

もはや学研ムーの時代は終わった!
「ムーよ、イルミナティー雑誌よ、お前はもう死んでいる!」

いやはや、世界の人々の覚醒は早い(けっして「覚醒=アセンション」ではないことに注意)。
[PR]

  by KiKidoblog | 2013-04-09 10:18 | グリア・シリウス暴露

<< 「東京原発」: いやはや、すべ... 神戸の超人坂本廣志氏とそのお弟... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE