地震解析ラボは、「ガチムチ」氏をスカウトしたら?

みなさん、こんにちは。

またまた最近はあまりにいろいろのことが起きすぎて、ETの手も借りたいほどである。しかしながら、ETがやってくる人というのは意外に信心深い人に限られるようである。いまのところ不信心の私のところにくるETは皆無である。

ところで、これは結構、的を射抜いている。
フッジッサーン /^o^\ そろそろ・やっぱり..ですか。
e0171614_2013861.jpg

とりあえず、仕事も家庭もないワタクシにはあまり脅威がありません..


私はこの人のこのサイトはだいぶ前から知っているが、非常に優秀なプログラマーである。地震波の音声解析やさまざまな電磁波による地震解析などもご存知のようである。私もだいぶ前から、このサイトに並んでいるアラスカHAARPモニター群のデータを利用してきている。

ハザードラボの地震解析ラボは、こういう人をスカウトしなくちゃいけないのではなろうか?

いやはや、世の中にはひょんなところに才能が潜んでいるものなのである。
[PR]

  by KiKidoblog | 2013-04-18 20:05 | 地震・地震予知・噴火

<< アメリカの2つの大爆発:ボスト... 石原慎太郎の歴史的代表質問!:... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE