「半魚人危機一髪」:漁師の網に入ったUMA「海底原人」

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、これは驚きの映像。スノーデンの地底人リークのところにもメモしたように、半魚人が撮影されたのだが、それの続きになりそうなものである。

まずは、例の映像。
「海底大戦争」と海底から挨拶した”謎の生命体”とは?


そして今日偶然に見つけた映像。
海底原人 漁師の網に入った魚人UMA 未確認生物
e0171614_2050555.jpg

Mermaid trapped in a net. Document 1979.



漁師の網にかかってしまった海底原人、引き上げられて威勢よく大暴れ。そしてついに海へと戻る。

日本の釣り番組でよく見るような死んだような魚を釣り上げたのとはわけが違う。地上で買った魚をダイバーが針につけて引き上げているわけだから、「釣りました〜〜」と言っても魚は身動きしない。

これが本当の生きのいい魚であろう。

いやはや、見事に捕獲失敗。もし無事に捕獲していたら、かつてのキングコングのように、見世物になって世界中をたらい回しされていたに違いない。

危機一髪の半魚人であった。

いや〜〜、この地球にも謎の生命体がまだまだいるようですナ。
[PR]

  by kikidoblog | 2013-07-18 20:56 | UMA:人魚・海底原人

<< アラスカのHAARP施設が停止... 「プライマーフィールド」:やは... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE