韓国は消滅するゾ!:これからは日本や世界の「放射脳」汚染の「除鮮」あるのみ。

みなさん、こんにちは。

さて、ここからは「ジョークのような本当の話」。

いかに在日韓国朝鮮系の組織の人々が落胆したか。そういうことを裏付けるものである。

(あ)テレビ報道でのこと
NHK:東京五輪決定!
日テレ:東京五輪決定!
TBS:東京五輪決定!
フジ:東京五輪決定!
テレ朝:東京五輪決定!
テレ東:動き出したら止まらないダンシングストーンペンダントがなんと10500円!

https://twitter.com/zerojirou/status/376440475504222208

右側のポスターがテレビ東京製作らしいナ。
e0171614_10312447.jpg

【五輪招致】2020年夏季五輪開催都市は東京に決定

(い)決定直後の韓国
“放射能オリンピック”追及…困惑する東京招致委

2020年夏季オリンピック(五輪)の東京開催を目指す日本が、招致戦の終盤、福島第1原発の汚染水問題で苦しんでいる。4日(現地時間)にアルゼンチン・ブエノスアイレスで開かれた東京招致委員会の記者会見でも苦戦した。記者会見は、東京・マドリード(スペイン)・イスタンブール(トルコ)の中から開催地が決定する7日の国際オリンピック委員会(IOC)総会を控えて行われた。
東京招致委側は各種広報映像を通じて、日本の技術で製作した人間型ロボットまで前面に出し、雰囲気を作った。しかし記者の関心はほとんど汚染水問題に向かった。竹田恒和招致委理事長に投じられた6つの質問のうち4つが汚染水関連だった。
竹田理事長は「東京は安全だ。食品、水、空気は政府が責任を持って解決すると発表しているので心配はない」と主張した。これに対し、ある海外の記者が「では、東京において唯一の心配は放射能汚染水の漏出だけか」と皮肉った。すると竹田理事長は「東京の放射線量はロンドンやニューヨーク、パリなど世界の大都市と同じレベル。絶対に安全だ」と答えた。
すると、別の記者が「7日にIOC委員も同じ質問をするだろうが、どう対処するのか」と追及した。竹田理事長は「福島は東京から250キロ離れている。皆さんが考えているほど危険ではない」と述べた。
当初、竹田理事長はあらかじめ準備した英語の原稿を読んだ後、答弁も英語でする予定だった。しかし厳しい質問が続くと、答弁を日本語に変えなければならなかった。相対的に強みである経済力・資金力を広報するため日本体育協会会長の張富士夫トヨタ名誉会長が同席したが、質問が汚染水問題に集中したことで口を開く機会はほとんどなかった。
会見に参加した海外メディアの記者の大半は「日本側は問題がないという言葉ばかり繰り返すが、疑問は消えない。今回の会見で論争が終わることはないだろう」という反応を見せて席を立った。
日本は内心、東京がマドリードやイスタンブールに比べてリードしていると判断している。この勢いで「大地震を乗り越えて再起した復興五輪」を浮き彫りにして決定づけるという作戦だったが、終盤に汚染水問題が浮上して計画に支障が生じた。特にBBCをはじめとする世界有力メディアがこの問題を集中報道している点が負担になる。毎日新聞は「IOC委員がブエノスアイレスのホテルの部屋のベッドでリモコンを押せば、汚染水ニュースが出てくる」と報じた。
7日の最終プレゼンテーションでは安倍晋三首相が汚染水問題に対する理解を求める予定だ。菅義偉官房長官は会見で、「政府が技術と知識を結集させ、問題を早期解決する」と述べた。
しかし自民党でも不満の声が出始めるなど、日本国内の不満も膨らんでいる。朝日新聞によると、4日に開かれた自民党会議では「汚染水問題がまた発生すれば経済産業相が責任を取るのか」「汚染水は数十年保管しなければならない。最悪のシナリオまで準備する必要がある」などと厳しい声が出てきたという。
またテレビ朝日のニュース番組に解説委員として出演した萩谷順法政大教授は「外国人の不安を払拭させる以前に、日本人の不安さえ払拭されていない」とし「政府が今まで『どこまでが危険で、どこまでは危険でない』という説明をきちんとしてこなかったためだ」と指摘した。
一方、東京電力は原発1号機タービン建屋の地下1階と4号機南側の固体廃棄物処理建屋に地下水が流れているのを確認したと発表した。地下水が原発建屋に流入する経路が具体的に確認されたのは原発事故後初めてだと、日本メディアは伝えた。


ちなみに、日韓戦の際の「旭日旗掲揚」問題は、NHKのやらせだったことがすでに判明したようですナ。正確に言えば、NHKに巣食った在日韓国人がNHKの名を借りて(虎の威を借りて)行ったことであった。
1/3【討論!】中国の属国化した韓国と慰安婦問題[桜H25/8/3]

(30分あたり)

いやはや、韓国人には困ったものである。

まず来年、ブラジルのワールドカップが観ものである。韓国も本戦出場するが、日韓ワールドカップ時の韓国の世界に対するひどい仕打ち
日韓ワールドカップにおける韓国の悪行の数々:イタリアの英雄マルディーニが怒った!

海外の反応動画】2002日韓ワールドカップ-スペイン人が語るあの日の思い出
やW杯予選の時の悪行の数々
【サッカー】イランメディア、韓国を無罪放免にしイラン側にのみ罰金のFIFAを批判
を世界中が知ってしまったからである。
2002 日韓ワールドカップ
ヨハン・クライフ (オランダ、トータルサッカーの革命児)
W杯の恥さらし国家。韓国は史上最低の開催国として歴史に名を刻むことだろう。

ミッシェル・プラティニ (フランス、UEFA会長、FIFA副会長)
不愉快だ。W杯は世界最高の大会のはずだ。世界最高の大会は公正な場で行うのが義務だ。まして観客の声援を強く受ける開催国はこれに細心の注意を払わなくてはならない。それを怠った韓国には深く失望し憤りすら感じる。

ギュンター・ネッツァー (ドイツ、伝説の英雄)
「米国、ポルトガル、イタリア、スペイン戦で韓国が行ったことはこれまでFIFAが築いてきたフットボール文化を否定し、腐敗を招く行為でしかない。私は多少混乱が生じたとしても韓国から勝利を剥奪しても良かった様に思う。そうすればこのような過ちは繰り返されなくなるのだから。」
e0171614_140254.jpg


ゲーリー・リネカー (イングランド、英国の貴公子)
「一つ確かなのは今回の韓国の勝利に名誉が伴っていないことだ。後年日韓W杯を振り返ったときにトルコやセネガルに米国、スウェーデン、ベルギー、日本の健闘が賞賛されることはあっても韓国が賞賛されることは決してないだろう。」

ファビオ・カペッロ (イタリア、伝説の名監督)
「私は世界中のサッカーファンが記録の上では韓国の勝利となったが記憶の上ではイタリアの勝利だと受け止められることを確信している。」

ポール・スコールズ (イングランド)
「彼ら(フランス)は前回のW杯で好成績を挙げることが出来なかったが、それはW杯を開催してはいけない『馬鹿な国』での一時的不振に過ぎない」

マイケル・オーウェン (イングランド)
「(大会終了後)卑劣な手段によって準決勝まで進出した国がW杯の権威まで汚してしまったことを残念に思う。」

ラウル・ゴンサレス(スペイン)
何度でも言おう。この試合は我々の勝利だと。

イヴァン・エルゲラ (スペイン)
この先二度とサッカーが出来なくなってもいい!だからあいつらを殴らせろ!

ビセンテ・リザラズ (フランス)
「韓国での最初の1週間は、バスや飛行機での移動がとても疲れた。特にソウルはものすごく空気の汚れた街だったから。練習の間、ちょっと動いただけで皮膚がかゆくなった程だよ。とても不愉快な気分だった」

パトリック・エムボマ(カメルーン)
「カメルーンのドローには満足しています。私は韓国でplayしたくなかったですから。グループの他のチームも強いですが、突破できると思います」

アレッサンドロ・デル・ピエロ(イタリア)
「もうこんな国(韓国)に来る事はないね」
e0171614_13591534.gif
キム・テヨンによるデルピエロ暴行シーン

パオロ・マルディーニ(イタリア)
サッカーを侮辱した韓国は天罰が下るだろう。
e0171614_11274733.jpg


FCバルセロナ副会長
「韓国の国民はスポーツを観戦する態度がなってない。私の目が黒いうちはバルサが韓国へ来ることは二度とないだろう」
※現実にバルサはその次の年から韓国に来なくなった

ディエゴ・マラドーナ (アルゼンチン、世紀の天才)
キムチばっかり食べてるとああいう馬鹿が生まれるのかね。

デビッド・ベッカム(イングランド)
韓国とはユニホーム交換をしない。チームメイトにもそのように伝えている。

ジョセップ・グァルディオラ(スペイン、FCバルセロナ監督)
韓国戦で何が起こったかは、観た人全員が知っている。
あのグラウンドで何が起こったかを覚えていてくれると信じているよ。

ドラガン・ストイコビッチ(ユーゴスラビア、セルビアの英雄、会長)
韓国が調子に乗るのもここまでだ。

ホセ・ペケルマン(アルゼンチン)
希望していた日本でプレイできるからOKだ。

ジェリコ・ミリノビッチ(スロベニア)
日本で試合をしたかった…

アレクサンドル・ツクマノフ (ロシア)
私たちは幸運だと思います。 抽選会の前、サポーターのために 日本で試合を行いたいと話していました。

ヴァレリー・カルピン(ロシア)
組み合わせは幸運な組に当たったし、とにかく日本で試合ができるのがうれしい。 どの国も韓国より日本で試合ができることを望んでいたようだ。われわれは決勝までずっと日本で試合できるが、例えばスペインは決勝まで残らないと日本で試合ができないからね

リヴァウド(ブラジル、W杯2度優勝経験者)
韓国でプレーすることは残念だ。

エマニュエル・アデバヨール(トーゴ)
韓国はW杯に4大会連続で進出している立派なチームだが、われわれに勝つほど強いとは思わない。4年前に韓国が4強入りしたのは審判の助けとホームの利があったからだ。
サッカーは国際語、世界語だ。サッカーでの悪行ほど根底に刻み込まれるものはない。サッカーは単なるスポーツではない。これは真実の言葉なのである。

これに対して、世界の人達は日本人のようにマイルドではない。日本人は「水に流す」という精神を持っているが、西洋人やアラブ人は基調に「目には目を。歯には歯を」の精神を持つ。だから、必ずやピッチで報復が待っているはずである。
米国CIA 「韓国は終わった国」 公式発表

【ソウル聯合ニュース】

世界各国の情報をまとめた米中央情報局(CIA)の
年次刊行物「ザ・ワールド・ファクトブック」によると、
2012年の韓国の実質国内総生産(GDP)は2.0%で、世界189カ国中117位にとどまった。
経済協力開発機構(OECD)34加盟国でみても、韓国の順位は急速に低下している。
2010年に2位を記録したが、2011年は8位、昨年は10位に下がった。
欧州主要国の成長率も軒並み下がった一方、米国(2.2%)は9位、
日本(2.0%)は10位と順位を上げた。
韓国は低成長構造の固定化と潜在成長率の低下により、かつてのような高成長は難しいという。

「放射能」どころから、もっと怖い「放射脳」の「除鮮」を行って行かないとまずい。かならず連中はオリンピックでテロを起こすに違いないからである。

世界中で「除鮮」が進むことだろう。

いずれにせよ、世界は韓国を消滅させる気まんまんになってしまったようですナ。朝鮮人は中国に帰化するほかはないだろうヨ。


おまけ:
韓国対ハイチ戦
ハイチ監督「審判が韓国の肩を持ったようだ」 13-09-06 22:32

ジャン・ピエールハイチ監督
e0171614_11372742.jpg
が審判の判定に不満を現わした。

ハイチは6日午後、仁川サッカー専用球場で行われた韓国との評価試合で1-4でボロ負けした。ハイチは前半を1-1で
終えて対等な試合を展開したが後半に1人が退場してて劣勢に置かれ、結局 3ゴールを許容して崩れた。

ジャン・ピエール監督は試合後のインタビューで「良い試合だった。しかし今日の審判が少し韓国の肩を持つ
ようだった」として「審判の判定は勝利と直接的に繋がりうる。そんな側面から見て今日の判定はちょっと残念だ」と
不満を噴き出した。

この日ハイチは後半9分にイブス・デスマレが警告累積で退場されてバランスが崩れた。ジャン・ピエール監督は
この点に対して重ねて惜しさを吐露した。彼は「前半にはハイチ選手たちが上手だった。しかし後半から主審が
ずっと警告を与えて状況が逆転した。切ない」と言った。

引き続き「今日の韓国は本当に良い試合を見せてくれた。すぐれたバランスを取り揃えたチームだ。
しかし韓国が今日のような審判がいない状態で他のチームに勝つことができるかは未知数だ」と付け加えた。

[PR]

  by kikidoblog | 2013-09-08 11:31 | 韓国・ウリナラ・法則

<< デスブログの東原亜希「それもあ... おめでとう東京!東京オリンピッ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE