台風18号「サンデー・マンニー」日本を襲う!:HAARP暗躍か?

e0171614_22462474.jpg



みなさん、こんにちは。

いやはや、今度の台風18号
e0171614_2182571.jpg
は、いわゆる「雨台風」である。あまりの豪雨でついに我が家も雨漏りし始めた。

この台風18号。当初の予想より突如として大型化し勢いをました。

そこで、例のMIMICに何か出ていないかと見てみると、やはりHAARP健在を象徴するものが現れていた。アラスカのHAARP施設は死んだという話だったが、やはりそれは目隠しだったようですナ。
SSMI/SSMIS/TMI-derived Total Precipitable Water - West Pacific
e0171614_21743100.jpg

e0171614_2174374.jpg

e0171614_2174843.jpg


やはり、どこかから低気圧にエネルギー注入している組織が存在することはまず間違いないだろう。HAARPは死んでいなかった。ルーマニアの大洪水、コロラドの大洪水、ロシアの大洪水、アジアの大洪水などはみな、ケムトレイルによる気象操作とHAARPによるエネルギー注入が原因である可能性が一番高いのではないだろうか?

昨年10月にニューヨークを襲った「サンデー」のような様相にならないともかぎらない。
フランケンストーム「サンデー」ニューヨークを襲う!:HAARP暗躍か?


いずれにせよ、東海、関東地方は今度の大雨には要注意であろう。

ご幸運をお祈りします。グッドラック!
[PR]

  by kikidoblog | 2013-09-15 21:18 | HAARP・台風・ハリケーン

<< もし自分や子供が水没したらどう... 「人工降雪機盗難」:武田会長の... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE