「日本式お辞儀」vs「韓国式コンス」:やはり勝負あり。日本式の方が礼儀正しく美しく見えるネ。

1980年代のコンパニオンのお嬢様たち
e0171614_14334782.jpg

(コンスよりよほど上品に見えるのは明白ですナ。可愛いナア。)



みなさん、こんにちは。

昨日、韓国朝鮮式の「コンス」お辞儀の話
恐怖の「コンス」:あなたが「ハンベーダー」になる日。
をメモしたが、これは結構面白いのでもう一回メモしておこう。

おそらく、いわゆる在日韓国人による「成りすまし」の一貫だろうと思う。要するに、「朝鮮式」を日本人を通じて「日本式」=「日本人もやる」という形で、つまり、全世界に知られた「日本人の礼儀正しさ」をうまく利用して、世界基準にしようと画策している韓国人が仕組んでいるということである。

まあ、仮に「コンス」が「日本式」より美しく、礼儀正しくあるのであれば、それはそれで構わないということになろう。が、もしそうでなれば、消えてもらう他あるまいということになる。

そこで、「日本式のお辞儀」と「韓国式のお辞儀」を比べて、どちらが上品でかっこいいかを並べてみよう。以下のものである。

(あ)韓国式「コンス」お辞儀
まず、最近のキャビンアテンダント(CA)式という触れ込みで、大韓航空スチュワーデスのものを日本に捏造したやり方のもの。コンスである。
TGS2012 東京電玩展 Show Girl SCEブース コンパニオンのお


東京ゲームショウ2011:ソニーブース




(コンスは陰部を前に見せる感じになるから、やはり品がないナア。陰部くらい隠せヨ。それにやはり手袋しなくちゃいけませんナ。)

特徴は、両肘を張って、両手をお腹におき、両手を特有に握るという奇妙な定位置でお辞儀するスタイルである。両肘が張っているために、硬い印象を受け、威圧感がある。また、お辞儀をすると、「あい痛たた」と腹痛を耐えているような感じになり、窮屈観は否めない。

だから、世界ではこれは無礼な形やでしゃばった印象を与えるらしい。

(い)次は日本式のお辞儀。
最近の「コンス」お辞儀の良い比較材料となる資料がないかといろいろ調べてみると、1985年の「つくば博」の時のものが見つかった。今から、30年ほど前に茨城のつくば市出来たての頃に行われた万国博覧会である。私も当時つくばに住んでいたから、つくば博に行ったことがある。

その時の開会式のもの。以下のものである。
【EXPO'85 つくば科学万博 開会式】 vol.1


【EXPO'85 つくば科学万博 開会式】 vol.2


【EXPO'85 つくば科学万博 開会式】 vol.3


(このコンパニオンのお辞儀が正真正銘の日本伝統の「日本式」お辞儀。いや〜〜美しい。なんか、懐かしいナア。昔は良かった。私の青春も蘇る。)

着物を着て、行進の両側に立っているお嬢さんたちの手の位置が「日本式」のやり方。両手は股間のあたりまで下げるために、両肘が伸び、清潔感があり、すっきりした印象になる。また、お辞儀をすると、すっきりとお辞儀できるために、きれいな高貴な印象が醸し出される。

これをみれば、明らかに勝負あり。「日本式」の勝ちである。

とまあ、そんなわけで、日本女性たるもの韓国式「コンス」はご法度である。キャバレーの朝鮮人ホステスじゃね〜〜んだから、やはり「日本式お辞儀」こそ、世界中のみなさんが待ち焦がれているものなのである。

これにて一件落着。めでて〜〜ナ。


おまけ:
どうやらこうした「偽お辞儀」=「コンス」を広めた発信元はこの人物のようですナ。以前から在日韓国人疑惑のある人だネ。
e0171614_13155070.jpg
手の位置から明白に「コンス」ですナ。




ーーーーーーーーーーーー
[PR]

  by kikidoblog | 2013-09-25 14:33 | 反日・在日の陰謀

<< 朴槿恵大統領の現代版「閔妃」説... 恐怖の「コンス」:あなたが「ハ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE