河野洋平と石原信雄の国会証人喚問を要求する!:ひで〜〜売国奴ですナ!

みなさん、こんにちは。

風雲急を告げてしまったこの世界、この日本。再びETの手も借りたいほどである。

さて、イルミ新聞の1つ目フジサンケイの産経新聞に面白いインタビュー記事があった。重要なインタビューなので、ここにもメモさせてもらおう。

要するに、河野洋平
e0171614_13444139.jpg
が、いわゆる「河野談話」を作る際に、その裏付けとなったという「慰安婦問題」の証拠なるものを韓国に行ってもらってきて、それを基にして作られたものが「河野談話」というものである。そして、「南京大虐殺」などの歴史捏造とともに、この「謝罪宣言」のために、その後日本は国際的にも立場を失い、何十兆円もの損害を受け続ける原因にも繋がったものである。

これである。
「韓国を信頼し『公正・冷静に語れる人を』と言い韓国は約束した」 石原元官房副長官

 河野談話作成時に事務方トップだった
石原信雄
e0171614_13421218.jpg


石原 信雄(いしはら のぶお、1926年11月24日 - )は日本の官僚。元内閣官房副長官(在任1987年 - 1995年)。勲一等。財務官僚で内閣府沖縄振興局長の石原一彦は長男。
元官房副長官は15日までに、産経新聞のインタビューに次のように語った。(阿比留瑠比、佐々木美恵)

 --聞き取り調査結果を見ると生年月日や氏名、出身地の明記がない者が多い

 「証言者の身元がかなりあやふやという印象を持ったわけですね。(身元は)証言内容を判断する上で非常に重要な要素だ」

 --16人の中には、安秉直ソウル大教授(当時)らの調査で信頼性が低いとされ、韓国側の証言集から省かれた人が含まれているようだ

 「信用できない人について日本政府が聞き取りしたと?」

 --日本の複数の新聞や韓国側の調査に対し、それぞれ異なる証言をした人も含まれている

 「うーん。そういう話になると、基本がおかしくなる。もともとの証言の信(しん)憑(ぴょう)性(せい)が揺らいでくる」

 --そういうことになる

 「証言者の人選は韓国側が行った。私たちは韓国側を信頼し『反日運動をやっておらず、公正・冷静に自分の過去を語れる人を選んでくれ』と言い、韓国側がそれを約束したから調査に行った。その根っこが揺らぐと何をか言わんやだ」

 --対日裁判を起こした当事者も5人含まれる

 「反日運動に関わっている人は外してくれと言い、韓国側はそうします、と言っていた」

 --石原さんら日本側の理解はそうでも、現実は違っていた可能性が高い

 「残念ながら、当時の状況では身元調べというか、裏打ちするまで能力がなかった。だから信頼関係でやったわけだ、あくまで。その信頼が崩れるとなると何をか言わんやだ」

「韓国を信頼し『公正・冷静に語れる人を』と言い韓国は約束した」 石原元官房副長官

 --裁判を起こした5人についても、訴状と安氏、日本政府の聞き取りに対する証言が食い違う

 「ああ、そういうことになると、何が真実かということになってくると、証言自身の信憑性というか、価値が下がってくる」

 --調査報告書では台湾の地名を「娼家」と間違えている箇所もあった

 「証言内容をチェックする時間はなかった。私は担当官の報告を聞いて判断した。紙は見ていない。報告を聞いての心証で河野談話をまとめた」

 --河野談話が強制性を認めた根拠は、16人の証言が決め手だったはずだが

 「そうだ。担当官の報告を聞いて、大部分は家が貧しく泣く泣くなったのだろうが、中には筋の良くない人たちが相当悪(あく)辣(らつ)な手段で集めたということが否定できない。そういう心証であの文書(談話)になった」

 --業者の悪辣な行動は日本軍の責任ではない

 「だから『加藤談話』(平成4年の加藤紘一官房長官談話)は、わが方が直接連行したことを裏付けるものがないので(軍の関与は)ないとした」

 --聞き取り調査は証拠資料たり得ないのでは

 「(証言者は)真実を語れる人、というのが調査の前提だった。その日本側の善意が裏切られたということになる。それに基づいて世界中に強制的に慰安婦にされたということが事実として広まっていくとなると、全く心外な話だ」

 --強制性を認めるための調査ではなかったか

 「そんな意図は私にはなかった。国の名誉が関わる問題だから。ただ、役人としては時の政権の方針に従ってやるしかない。一切の弁解はしない」


まあ、要するに、その「証拠」の数々には疑問点だらけが浮かび上がってきた。そこで信憑性が問われ始めてきたのだが、それにたいして「俺には責任はないよ」としらを切るというのが、この石原信雄であるということらしいですナ。

この石原信雄と河野洋平は即刻国会に呼んで、国民の前で証人喚問すべきでしょうナア。

官僚の中に左翼シンパがいるという典型ですナ。

別に左翼シンパでも結構だが、嘘を捏造してはまずいだろう。それに国家と国民に金銭的にも名誉的にも不利を被らせて、日本国民とは言えない。国籍剥奪して、無国籍人にしてやったらどうか?

そうすれば、保険も適用できないし、年金ももらえない。ざまあみろの「倍返し」状態にできるのでは?

石原信雄、首を洗って待っていろ!というところのようですナ。

最近、偶然に後藤田さんと会って立ち話できたからナア。

まあ、それは冗談だが、いわゆる「売国奴」はなんとかならんものか?

国民に損害与える政治家や官僚? 定義からして間違っているわけですナ。

だいたい「韓国人を信頼する」? 冗談にもほどがある。


おまけ:
韓国人の教育がどういうものかわかる話がある。これだ。
ソウル美術館 

”最後の晩餐”
e0171614_1453310.jpg


”ゴルゴダのイエス”
e0171614_1481449.jpg


”イエスの誕生”
e0171614_1455278.jpg


中国でインターネットの掲示板(BBS)に「イエスも韓国人にさせられる運命から逃げられなかった」とのタイトルで一連の写真が掲載されたことで(画像)、中国のインターネット・ユーザーが反発している。写真の投稿者は、「捏造(ねつぞう)ではない。韓国内の神学校で生命の危険を冒して撮影してきた」と説明。

掲載されているのは、聖書にあるイエス・キリストの生涯の有名なシーンを題材にした一連の絵画だが、人々の服装はすべて韓国の民族服。風景や家屋も、すべて韓国のものだ。同投稿への感想では「厚顔無恥」、「宇宙一の想像力」、「哀れな人々」、「宇宙創造のビッグ・バンも、韓国人が実施した」など、非難や揶揄(やゆ)の書き込みが相次いでいる。韓国人を指す差別用語を使っているケースもみられる。

韓国メディアの朝鮮日報の報道として、ソウル大学の教授が「大量の史料を調べた結果、イエス・キリストは韓国の血筋を引いていたことが判明した」と発表したと伝えられた。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=1030&f=national_1030_011.shtml
「カルトの国」韓国ということだよナ。




ーーーーーーーーーー
[PR]

  by kikidoblog | 2013-10-16 13:58 | 人物

<< 「歴史捏造」「自虐史観」にノー... ザックジャパン崩壊。「 残念」... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE