ジョーク:北朝鮮の「無慈悲なチャーハン」2:「コンロを火の海にする!」

みなさん、こんにちは。

笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。本気にしないことが肝心。


――――――――
だいぶ前に「北朝鮮の無慈悲なチャーハン」というジョークをメモした。以下のものである。
ジョーク:北朝鮮の「無慈悲なチャーハン」

今日早速、明治天皇家の子孫の噂のある金正恩朝鮮王朝から、その次の指示が発動されたらしい。以下のものである。
北朝鮮 「ソウルを含む韓国領土が火の海と化すだろう」 韓国高官の“好戦的発言”を非難

2013年10月21日、韓国・聯合ニュースによると、北朝鮮祖国平和統一委員会は、 韓国の崔潤喜(チェ・ユンヒ)次期合同参謀議長の 発言を「朝鮮半島の緊張を高める好戦的な言論」と非難した。22日付で環球時報が伝えた。

崔次期合同参謀議長は11日に国会の人事聴聞会で、「北朝鮮の核攻撃の危機が迫っている。軍事挑発があれば、 攻撃してきた部隊以外に対しても反撃する」などと述べていた。

これに対し同委員会は、「好戦的な妄言と軍事対立は朝韓関係を修復不可能なものにする」とした上で、 「好戦的なピエロがわが国の領土、領空、領海で挑発行為を行うならば、 ソウルを含む韓国領土が火の海と化すだろう」と警告した。(翻訳・編集/北田)

ということは、例のチャーハン作業指示書にもう一つ付け加えなければいけないということですナ。そうなると、こんな感じだろうか?
北朝鮮の無慈悲なチャーハン
e0171614_15195699.jpg

緊急献立会議した
チャーハンを作るよう指示した。
食材を仕入れるよう指示した。
食材を仕入れる準備に入った。
食材の仕入れが完了し調理待機状態に突入した。
食材の下拵えを指示した。
鋼鉄の包丁がかつてない程の切れ味で食材を切り裂くだろうと発表した。
鋼鉄の包丁が待機状態に入ったと発表した。
食材の下拵えが終了したと発表した。
下拵えを終えた食材が待機状態に入った。
鋼鉄のフライパンを準備するよう指示した。
鋼鉄のフライパンのが待機状態に入った。
チャーハンの調理を指示した。
チャーハンの調理が可能な待機状態に突入した。
強力な火力で炒めるだろうと発表した。
ガスコンロが待機状態に入った。
お昼までに重大な決断をすると発表した。
お昼のメニューがチャーハンに決定したと発表した。
チャーハンを作ることが承認された。
この世の誰も体験したことのない革命的食感のチャーハンになるだろう。
本物のチャーハンを味わうこととなるだろう
カレーライスの予定を白紙に戻す決定が下った。
ガスコンロの元栓が総解放され、残されたのはチャーハンの調理だけだ。
チャーハンの調理開始まで1分1秒の状態だ。
チャーハンの調理開始すればコンロが火の海となるだろう。← いまココ
すでに客には通告している。

−−−嘘吐き多いなぁより


いずれにせよ、いったいいつになればチャーハン作り出すんでしょうナア。



――――――――――
[PR]

  by kikidoblog | 2013-10-23 07:51 | ジョーク一発

<< ジョーク、俺のグーグル「世見」... 脳天気な京都大学の基礎物理学研... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE