痛〜〜いニュース:自衛隊と日本政府に「法則発動」しそうですナ!

みなさん、こんにちは。

いやはや、これまた”痛〜〜い”ニュースが飛び込んできた。もしこれが本当なら、即座に自衛隊と日本政府に「法則発動」しそうですナ。以下のものである。
■軍、輸送機を南スーダンへ急派 … 「ハンビット部隊に弾薬・火器補充」
e0171614_2049458.jpg

軍当局が、内戦で流血事態が広がる南スーダンに駐留するハンビット部隊の防護力を強化するために火器と弾薬を補充することを決めたことが分かった。

政府消息筋は23日、「ハンビット部隊の防護力補強のために火器と弾薬を積んだ空軍輸送機が今月25日ごろ南スーダンへ出発する」と明らかにした。金クァンジン国防部長官の主宰で22日に合同参謀本部指揮統制室で開かれた状況評価会議で、南スーダンに駐留するハンビット部隊に反乱軍勢力が接近していることから万一の事態に備えてこうした決定が下されたことが分かった。

南スーダン内戦が終わって再建支援任務を遂行するために派遣されているハンビット部隊は工兵と医務隊が中心の編成で、個人火器が中心であり弾薬も十分に確保していないとされる。軍当局はこれに伴って、空軍輸送機を派遣して重火器などを供給することにした。軍の関係者は、「直ちに悪化する状況ではないが、最悪の状況を考慮してハンビット部隊に火器と弾薬を供給することにしたものだ」と説明した。

これと関連して、ハンビット部隊は当面の対応として南スーダンに派遣されている日本の陸上自衛隊に小銃弾1万発の支援を要請したことが分かった。軍関係者は、「我が軍が保有する個人火器(K-2)と互換性がある5.56㎜小銃弾を保有する外国軍は日本の陸上自衛隊しかない。ハンビット部隊に火器と弾薬が補充されれば、借りた弾薬を戻すことになるだろう」と説明した。

国連南スーダン任務団(UNMISS)の一員として南スーダン再建支援任務を遂行するハンビット部隊第二陣は工兵部隊を中心に280人余りで構成されている。長期の内戦の末2011年にスーダンから独立した南スーダンでは今月15日にサルバ・キール大統領の政府軍とマシャール前副大統領を支持する反対派が首都ジュバで交戦を繰り広げた。その後流血事態は南スーダン全域の部族対立へと拡大し、反乱軍は22日に主要な油田地域であるユニティ州の州都ベンティウを掌握するなど勢力を拡大している。

▽ソース:聯合ニュース/Naverニュース(韓国語)(2013-12-23 14:32)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=001&aid=0006664793

おそらく日本政府がくれてやる弾丸で自衛隊員が韓国兵に撃ち殺されるのだろう。

あるいは、ライダイハンの虐殺のように、敵軍隊ではなく、一般のアフリカ人が「略奪、強姦、虐殺」の被害者になるだけのことだろう。

それが「韓の法則」というものである。
「法則発動」とは「韓の法則」のことだった!:「除鮮」あるのみか!?

元寇/対馬の虐殺
e0171614_9421157.jpg

(元寇の時、対馬の日本人の島民たちが、元の手下となった韓国人たちに皆殺しされて全員が料理されて食われてしまったという史実。)

こういうことが確実に起こるはずである。

他の国々がやっているように、韓国人とは関わるな。それでいいのである。

いやはや、未だに日本政府には「韓流の馬鹿者」が巣食っているらしいですナ。


おまけ:
小銃紛失、窃盗容疑で捜査=8万人投入も発見できず―陸自

陸上自衛隊東富士演習場(静岡県御殿場市など)で隊員が訓練中に小銃を紛失した問題で、演習場外に持ち出された疑いが強まったとして、陸自警務隊が窃盗容疑などで捜査していることが25日、防衛省陸上幕僚監部への取材で分かった。
 これまでに延べ約8万人の隊員を投入して演習場内を捜索したが発見されていない。実弾は入っていなかったという。
 陸幕によると、10月12日午前11時ごろ、第35普通科連隊(名古屋市)の男性陸曹が訓練中、携行していた89式小銃1丁を紛失したことに気付いた。陸曹は小隊長の車の運転担当で、同11日午前6時には所持を確認していた。

89式小銃
e0171614_22481787.jpg

自衛隊がアフリカで韓国軍に弾丸を寄付した。この弾丸が後々日本に密輸され、陸上自衛隊から盗まれた機関銃に利用されるという可能性も考えられる。日本国内におけるテロ活動に使われるのだろう。すべては計画されている。こういうことをお人好しの日本人はご存じない。韓国人は陰謀大好き民族なのである。くれぐれも要注意である。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2013-12-23 21:04 | 韓国・ウリナラ・法則

<< 日本の電通と裏社会、国際テロ組... バイエルン・ミュンヘン余裕の優... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE