リアル・「サイボーグ002」引退:「4回転」のプルシェンコ選手、ご苦労様でした。

サイボーグ002
e0171614_14363545.jpg


みなさん、こんにちは。

再びソチ・オリンピックの話題。リアルサイボーグ002こと、ロシアのプルシェンコ選手が棄権、引退のニュース。
露プルシェンコ、引退表明「ナイフで刺されたような痛み」/フィギュア
e0171614_1439825.jpg

ソチ冬季五輪のフィギュアスケート男子で、個人種目での4大会連続メダルを狙った31歳のエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)が13日、腰の故障を理由にショートプログラム(SP)の演技直前に棄権し「フィギュア人生の終わりだと思う。競技人生の終わりでいい演技をしたかった」と現役引退を表明した。

 前日の練習で4回転ジャンプを跳んだ際に異変を感じたという。SP直前の6分間練習で「3回転半ジャンプを跳んで着氷したときに、腰にナイフで刺されたような痛みを感じた」と説明した。

 今大会は新種目の団体で男子のSP2位、フリーで1位となり、ロシアの金メダルに貢献した。今後の活動については「長い休養が必要だ。それからリハビリを始めて、たくさんのアイスショーで滑りたい」と述べた。

 2006年トリノ五輪で金メダル、02年ソルトレークシティー五輪と10年バンクーバー五輪で銀メダルを獲得。昨年1月に腰を手術し、同3月の世界選手権を欠場した。(共同)

この話題はネット上でも話題になっていた。以下のものである。
【衝撃】 皇帝・プルシェンコの知られざる一面が凄すぎる お疲れ様でした・・・(´;ω;`)ブワッ
e0171614_14403485.jpg

【知ってほしい】プルシェンコ31歳の真実-
▼腰にボルト3本・人工椎間板が入ってる
▼ヒザの半月板が無い
▼首から下の身体は全てボロボロ
▼人間用の痛み止めが効かないので馬用の薬物を使用
▼ソチ五輪でまさかの棄権、今までありがとう…

この中にプルシェンコ選手のことをサイボーグ002そっくりという指摘があった。

そこで、つぶさに調べてみれば、本当であった。
e0171614_14423675.jpg

とそっくりの
e0171614_14363545.jpg

さらに、
e0171614_14481810.jpg

e0171614_14412654.jpg

さらに
e0171614_1452403.jpg

e0171614_14522246.jpg

最後の最期まで「4回転」にこだわった伝説のフィギアスケーター。男子が女性化して表現力のダンスのようなフィギアに劣化する中、1人で4回転こそ男子フィギアだと主張し、それを貫いた男。さらには、試合で一度も転倒したことがないという伝説の男。

そんな偉大なフィギアスケーターがついに引退の日を迎えたということのようですナ。

お疲れ様でした、プルシェンコ選手。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-02-14 15:00 | サッカー&スポーツ

<< 太陽からの「バレンタインデー・... カズモト・イグチの予言:「アイ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE