やっぱり今回の大雪は「スノートレイル」だったのか!?:私が見た「謎の雲」?

みなさん、こんにちは。

さて、実は、今回の大雪が始まるちょっと前の2月6日、私は奇妙な雲を写真にとっていたのである。以下のものである。
2014年2月6日12時3分
e0171614_1943537.jpg

(この写真に映る部分はごく一部。実際には非常に長いものだった。)

和歌山の上空に居座った一見「地震雲」のようなものである。だから、これは気になるなと思って一応写真を撮っていたのである。

実際には、2月8日から関東には最初の大雪が降ったらしい。
そして、また1週間経ってから大雪が降った。

この2月8日の大雪はここにもメモしておいた。以下のものである。
新手のケムトレイル登場!?:その名も「スノートレイル」???


こういう流れからすれば、やはり私が見た2月6日の細長い雲は「スノートレイル」だったのかもしれませんナ。

これと同じものは、その一週間後にも我が家は目撃したのである。

米軍内部のレプティリアン組織はもはや人間技ではありませんナ。


大雪でなくなられた方々のご冥福を祈ります。また、くれぐれもご注意を。


おまけ:
今回の大雪はケムトレイルの影響か

ちなみに、ケムトレイルやっているのは、シオニスト団体。偽ユダヤ人ですナ。アルコア社。アルミニウム会社だ。アルミ不況から世界に撒くことをでっち上げた。
だれがケムトレイルを撒かせているのか?:徐々にその構図が明らかになりつつある。
まあ、そのお仲間がビルダーバーグ会議の連中なんですナ。だから、モンサントは耐アルミニウム食物の特許を持つ。世界中を貧困にして人減らしを図っている最中。正直、偽ユダヤ人の脳みそは韓国人同様に糞味噌である。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-02-18 19:11 | ケムトレイル

<< HAARPに地震波か?研究用1... 関東の大雪もやっぱり「韓の法則... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE