女子サッカーU17W杯:リトルなでしこ優勝!「耐えて耐えて耐え忍んで得点」

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、今朝の女子サッカーU17W杯決勝のリトルなでしこ日本vs無敵艦隊スペインは非常に面白かった。腐っても鯛。ではないが、女子17歳以下でもスペインはスペイン。男子スペインとまったく同じようなゲーム支配率で上回り、相手をじりじり料理するというスタイルは健在だった。

それに対して、リトルなでしこもまた、17歳以下でもなでしこジャパンであった。ワールドカップドイツ大会で優勝した時のように、「耐えて、耐えて、耐え忍んで自分たちのリズムで攻撃する」というスタイルであった。

フォワードの決定力があれば、少なくとも6−0で勝てた試合だった。結果は2−0だったが、優勝に相応しいチームだったと思う。しかも、なんとこのリトルなでしこはスペインと二度対戦し、二度とも勝利したのである。

あっぱれ、リトルなでしこ。以下のものである。
リトルなでしこ初世界一、スペインに快勝
e0171614_20322024.jpg

高倉麻子監督は「緊張で震えていたが、堂々と戦ってくれた。選手全員が目標に向かって日々努力できたことが良かった。大きな宝物をもらったが、まだ終わったわけではない。レベルアップをして上を目指したい」と、笑顔でコメントした。

 大会MVPにはキャプテンの杉田妃和(藤枝順心)が選ばれた。

祝 優勝 リトルなでしこ[U-17女子W杯] 2014ワールドカップ決勝 日本対スペイン 後半ハイライト Japan VS Spain



e0171614_20311287.png
(このボールの受け方は非常に素晴らしかった。なかなか男子でもこういうふうに平行に動いてもらうタイプは少ない。)


それにしても、日本男子はどうしてこういう快挙が出来ないのだろうか?

リトルなでしこ、おめでとう!



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-04-05 20:35 | サッカー&スポーツ

<< 徳島ヴォルティス崩壊!?:「耐... 『KANO(嘉農)』台湾からの... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE